やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌

うろ覚え選手権♪ cafeゆう福岡天神店

公開日: 2017年7月28日

こんにちは!cafeゆう福岡天神店スタッフの牛島です(*’▽’)!

7月も後半、いよいよ夏休みへ突入した学生さんも多いでしょうか?☆彡

夏は花火大会などのイベントがたくさんありますね♪

暑さに負けず、(無理はせず)楽しみましょうヽ(^o^)丿!!

 

さて☆

cafeゆう福岡天神店のうろ覚え選手権!

7月までのテーマはアリエルでしたが…すごい人気でした!

あふれるほど、たくさん描いて下さり、ありがとうございました(*^▽^*)♪

 

 

 

 

気になる次のテーマですが・・・・・・

 

次は【ミニオン&グルー】です☆彡

 

 

映画も放映されていますね!スタッフも早く観に行きたいと思っています~(●´ω`●)

cafeゆうのうろ覚えは、一足先にスタッフが描かせて頂きました!

うろ覚えって難しいです……(;一_一)

皆さんもチャレンジして見て下さいね☆彡

 

cafeゆう☆福岡天神店へのアクセスはこちらです↓

http://yukobo.co.jp/cafeyu/fukuoka/fukuoka.html

「ブルーの石が華やかに ** ハートモチーフのフリーリング♪」☆大阪梅田教室☆銀アクセサリー会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2017年7月28日

こんにちは!大阪梅田教室銀スタッフの広瀬です(*´∨`*)

ついこの前までじめじめした陽気だと思っていましたが、

もう本格的な夏の日差しですね。。今月ももう最終週の会員さん名作品紹介となりました!

 

ロストワックスで制作された、迫力ある力作が出来上がりましたのでご紹介いたします♪(*^_^*)

 

 

作られたのは会員歴3年のナカタニさん。

よく細い銀線や地金の板を使ってピアスなどを作られている会員さんです♪

今回は大ぶりの、可愛らしさのある有機的な形の石を使ってリングを作られました☆*

 

 

ハートモチーフがお好きなようで、今までの作品にも登場してきましたが、

今回もたくさん使われていますね(*´˘`*)♡

石を取り囲んでいる部分は、ハートでもあり、植物のようでもあります。

 

石の有機的な形に合わせて、枠を作ることに苦労されていましたが、

しっかりはまって、バッチリ留まっていますね(^_^)v

 

 

ナカタニさんらしい、ほっこり優しい作品になりました♪

只今制作中の作品も石を使っての作品なので、どんな風に出来上がるかとても楽しみです(*´∇`)

これからも色んなことに挑戦していきましょうね!

 

銀アクセサリー会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/ge_silver.html

「曲面化粧土絵付け皿」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2017年7月28日

こんにちは、大阪南堀江教室担当の杉山です。
夏祭りに向かう浴衣姿を良く見かける季節になりました。
もうすぐ淀川の花火大会ですね、ゆう工房梅田教室の屋上で流しそうめんを楽しみながらの花火もオススメです( *´艸`)

今週も南堀江教室会員さん名作品をご紹介いたします。

月4回のご受講、先生ランクのマリさん「曲面化粧絵付け皿」です☆

 

 

 

マリさんは以前、面一の象嵌皿を制作されていました。
胎土と化粧土の間に段差が無くフラットな状態の象嵌は技のいる仕事ですが見事に具現化されていました。

 

(↑見事な象嵌皿、マリさんの作品です。)

さて今回の作品はその象嵌をもっと簡単にできないかと考えて生まれた作品です。

なんとこの模様を化粧土で器の表面に手書きで一本一本書き、線の両端を描き落とすようにカンナで整え制作されています。

 

 

なんといてっも曲面に直線を描くのは至難の技です。
やはりマリさんらしい技の光るお皿になりました。

 

 

素敵な作品をありがとうございました。
これからも技に磨きのかかった作品を楽しみにしています(^^♪

曲面化粧絵付け皿:南蛮土、化粧土で絵付け、曲面に直線模様

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

http://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

 

「ブタの蚊取り線香入れ」☆東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2017年7月28日

こんにちは、東京銀座教室スタッフの相澤です。

 

今週の会員さん名作品は、日本の夏に大活躍!
ゆう工房歴3年目、タカコさんの「ブタの蚊取り線香入れ」です☆

 

 

 

 

蚊取り線香がちゃんと入る大きさにしたい、と作り始めたこちらのブタさん。
焼き縮みも考慮し大き目に作っていたので、やきあがりも体長16センチ、体高19センチとしっかり蚊取り線香が入るサイズに仕上がりました!

 

「手が遅いから寒いうちから始めます!」と春先から作り始め、丁寧に大きさをはかりながら作って頂きついに完成!
スタッフも焼きあがるのを楽しみにしていたので窯から出てきたときには「できたー!」と喜んでしました(#^^#)

 

 

 

 

 

くるくるしたしっぽに大き目の耳が、後ろから見ても可愛いですね♪

 

 

 

 

 

タカコさんはいつもこんなのが作りたい、と作りたい作品の写真をお持ちいただく勉強家さんなので、いつも相談に乗るのが楽しです♪

次はどんな作品のアイデアを持ってきてくださるか、教室で楽しみに待っています☆

 

土:茜土
釉薬:アメ釉

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

http://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

「黒御影化粧椿絵付皿」☆大阪枚方公園教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2017年7月28日

こんにちは。大阪枚方公園教室のスタッフ翁長です。

 

朝からセミの鳴き声も聞こえるようになり、近所でもお祭りのポスターがちらほら。。。

本格的な夏がやってきますね!

 

さて、そんな7月最後の大阪枚方公園教室からの週の会員さん名作品はこちらです★

 

 

素敵な絵付け皿です☆

こちらを制作されたのは月4回のご受講で通われている女性会員さんのムラヤマさん♪

 

ムラヤマさんは絵付けが上手な会員さん!ゆう工房7年目のベテラン会員さんです(^^)

器もとても丁寧に成形されて、電動ロクロに引けを取らないくらい綺麗な円型の作品をよく作られます。

 

今回は大皿に椿の絵付けを挑戦されました。

お友達へのプレゼントだそうです。お友達が羨ましいです。笑

 

黒御影土をベースに絵を描く箇所は白化粧を施してます。

日本ならではの「余白の美」。。。

丁度中央ではなく、三日月みたいな空間が素敵な作品に仕上がっているなと感じました。

 

こちらはムラヤマさんの他の作品です。

 

 

こちらも黄色で揃えて素敵な器となっております。

自分がご飯を食べる時に表と内側に絵がくるようにしています。ご飯の時間が楽しくなりそうですね♪

 

ゆう工房の絵具は縮れにくい絵具を使用しています。

ちょっとやってみたいな、、、でも、、、どうしよう、、、と思っている方!

簡単なイラスト見本もあります。もちろん昔ながらの小紋や文様もスタッフがコーチングします。

陶芸は様々な技法、装飾がありますのでこの夏は色んな事に挑戦しましょう~!

 

土:黒御影 装飾:白化粧部分掛け、絵付け 釉薬:3号釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

http://yukobo.co.jp/ge_tougei.html