過去のワークショップ&パーティレポート | 陶芸体験,陶芸教室のゆう工房ブログやきもん日誌

やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 過去のワークショップ&パーティレポート

過去のワークショップ&パーティレポート

ゆう工房30周年記念☆無料陶芸講座「土と表現」イベントレポートin東京青山教室
公開日: 2018年8月7日 火曜日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

 

先日開催されました、ゆう工房30周年記念講座の様子をご紹介します。

 

 

第1弾は「土と表現」

普段教室で使っている土の性質や、適した装飾方法などを学びます。

 

 

12種類それぞれの土を触り比べたり、実際に装飾されたサンプルを見たり、皆さん真剣な表情です。

焼く前と焼いた後では土の色が変わるのですが、焼く前の色の土は茶色や黒やピンクなど、色とりどり。

「お饅頭みたい!おいしそう♪」と見た目にも楽しいです。

 

 

講座の中には、なぜそこにS字のヒビが入りやすいのか、などもご説明しました。

削りすぎちゃったときなどに「新聞紙に包んでゆっくり乾燥させますね」と言われる理由がよく分かった、

「これから気を付ける点が明確になった」と好評でした。

最後の茶話会中も質問が尽きず、有意義な講座になったようで、嬉しいです(^^)

講座の資料は教室に置いてますので、参加できなかった方も、ぜひ参考にしてみてください。

第2弾、第3弾もお楽しみに!

 

ゆう工房30周年記念☆無料陶芸講座「土と表現」イベントレポートin名古屋栄教室
公開日: 2018年8月6日 月曜日

 

あっつーい日々が続いていますが、皆様体調は崩されておりませんでしょうか?

今年は太陽がなかなか厳しく、

名古屋教室陶芸スタッフの私オリバーも毎日ひぃひぃ言っております。

とはいうものの、 1230℃で陶芸作品を焼く窯場を思えば、まだ大丈夫かなと思ったり(*v*;

そんな、陶芸ある暮らしを過ごしております。

 

さて、夏の暑さを感じる8月1日に

ゆう工房は今年で開講30周年を迎えました!

それを記念して、今年はみなさんに感謝のイベントを多くご用意☆

今回は、陶芸の知識が無料で学べる「土と表現」講座を行いました( *´艸`)

 

参加された方は、各種の土の特徴や、

自分の理想とする表現にあう土選びについてしっかり学んだその様子をチラリとご紹介いたしますね♪

 

 

ゆう工房には、備前焼の土や、萩焼の土、唐津の土など、

様々な種類の土が取りそろっております☆

普段は基本の三種類しか使わない会員さんも、今回は特殊土や、味わい深い土に

ふれて、比べて、確かめて…。

普段はできない体験ができるものとなっておりました!(^^)!

 

 

ラップにくるまれた生の土を触り比べながら、

まずは基礎知識をプリントを見ながら確認☆

みなさん、静かに真剣にメモをとられていました・・・!

 

その後はサンプルを見て、各土の焼き上がりの雰囲気を比べながらの質問会。

 

 

「普段使わない土のことも知れてよかった!次回使ってみたい!」

「土によってこんなに印象が変わるんですね。普段通っているだけでは中々掘り下げられないところがわかって良かったです。」

「先生の教え方がわかりやすくて、また色々試したくなりました。講座、他のものも参加してみたいです!」

みなさん、それぞれの制作に今回のことがお役に立てたら幸いです。*:☆

またいつでもご質問くださいね♪

みなさんの手作りのある暮らしが、よりたのしくなりますように( *´艸`)

次回講座もお楽しみに!

ゆう工房30周年記念☆無料講座☆「電気窯本焼き講座」~1230度の世界~ イベントレポート
公開日: 2018年8月5日 日曜日

こんにちはゆう工房南堀江教室担当スタッフ杉山です。
炎暑の中、祭りばやしが聞こえてくる季節になりました。

先日南堀江教室でも大阪ミナミの伝統ある元気祭り、

「道頓堀川船渡御巡幸」に合わせてゆう工房30周年記念無料講座「電気窯本焼き講座」~1230度の世界~が開催されましたのでレポートします。

会員様でも普段入ることのできない立ち入り禁止の窯場。
その窯で焼かれている作品にはどんな変化が起こっているのでしょうか。
資料を見ながら窯の歴史、ゆう工房のハイブリット焼成方法についてお勉強しながら、実際に窯場を見学し、肌で熱を感じて頂きました。

  

皆さんの声
「窯のある所に入れてドキドキしたー!」
「火が思ったよりも強くてこわかった!」
「奥深いとおもった。もっと知りたくなりました」

講座後は有志隊でお祭り会場へ…

 

行き交う船、太鼓や鐘の音に耳を済ませたり、
ビールやジュースで乾杯したり、
難波八阪神社に参拝し獅子舞や屋台を楽しんだり!

お祭りの空気、夏の雰囲気ををめいっぱい味わい、感じました(^^♪

ご参加いただきありがとうございました。

8/4には梅田教室で「花火とねぶたでで楽しく涼もう〜in梅田☆2018.8.4〜そうめんパーティで楽しく涼もう〜」が開催されますよ~☆

▼開催教室  大阪梅田教室

▼日時  2018年8月4日(土)17:15~  (受付17:00)

▼定員  30名

参加料金

会員:【男性】4,320円【女性】3,780円

非会員:会員参加費に+540円

開催3日前からキャンセルされた場合参加費の50%、当日キャンセルは参加料金の100%がキャンセル料として掛かりますので、ご注意下さい。

▼申込方法

下記お申し込みボタンから、又は各教室スタッフにお電話か直接お伝えください。

「30周年記念講座第1弾☆土と表現」㏌梅田レポート 2018.6.30
公開日: 2018年7月17日 火曜日

こんにちは!ゆう工房大阪梅田教室陶芸講師の村上です(^^♪

今年、ゆう工房は30周年を迎えました!

記念イベント第1弾として、先日大阪梅田教室で土講座を開催しました。

その様子をレポート致します♪

 

梅田教室では、オーナーゆう先生、陶芸講師のわっきー先生と村上とで担当させて頂きました。

 

サンプルを見ながら、普段使っている12種類の土の特徴や、

向いている装飾をひとつづつ見ていきました。

 

  

普段何気なく使っている土ですが、

「こんな土あったんですねー」「この装飾いいですね!」など

新しい発見をしていただきました。

 

 

ホワイトボードを使いながら、

「土のコーディネート」についてもご説明させていただきました。

どんな土を使って作品を作るかは、どんな作品が作りたいかによって

最初に決めてから制作にあたるということ、

土の荒さ、細かさ、色によって雰囲気が変わることなど

わかっているようで意外と無意識なこともあったのではないでしょうか。

 

今回15名の会員さまにお集まりいただきました!皆様ありがとうございました。

9月には、記念講座第2弾「電気窯の窯詰め・窯出し講座」を開催します。

定員5名様で、多い場合は抽選となります。

ご参加お待ちしています☆

 

 

ワークショップレポート☆春のおはじめさんの電動ロクロ講座☆大阪南堀江教室
公開日: 2018年7月16日 月曜日

こんにちは!南堀江教室スタッフの杉山です(^^)

日差しサンサンの中、6月30日(土)に行われた太陽にも負けない熱い電動ロクロ講座の様子をご紹介致します。

今回は南堀江教室にて、満員3名様開催になりました
女性三人での開催という事もあり和気藹々とした自己紹介後、まずは土のコンディションを整える仕事からスタートです!

 

荒練り…
菊練り…
菊になるよう右手と左手のバランスを整えて…
としていると良いコンディションになってきました(^^)/

土の機嫌が整ったらいよいよロクロに据えてみます。
教科書をそばに置いて確認しながらロクロとにらめっこです!

 

みなさん真剣そのもの!

一通り工程を覚えた午後からは…
そば猪口研究会が始まりました。

挽いては切って、挽いては切って…

挽いて

挽いて


挽いて…

皆さんの熱気ムンムンの時間が流れていました。

 

最後はみんなで反省会!

どれが一番かなー、ここが難しかったねーとお話ししつつ
皆さんで今日の頑張りを讃え合いました(^-^)

趣味に没頭する、真剣に遊ぶって本当に素敵だ!と私も再確認させていただいた一日でした☆ミ

ご受講頂きありがとうございました。

今後のワークショップ&イベント情報はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/

電動ロクロを学べる陶芸専科会員コースの詳細はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/senka.html