お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 会員コース
2016.8.21☆福岡天神☆陶芸会員さん紹介「兵庫からの定期出張☆仕事の合間に気分転換♪広がるモノづくりの輪」
公開日: 2016年8月28日 日曜日

こんにちは!福岡天神教室スタッフのがっきーです☆

今回は福岡天神教室にスクーリングしてくださる会員様のご紹介♪

 

DSC_1980

 

会員クラスに通われる2年目の「にいさん」をご紹介いたします!

にいさんは、月2回のレッスンご受講で毎月通ってくださいます。

ご住まい兵庫県の会員さんなのですが。。ひょ、兵庫県!?福岡から遠くないですか!?

 

DSC_1981

 

「いえいえ、確かに遠いですけど距離は気になりませんよ」と、にいさん。

実はにいさん、お菓子関係のお仕事をされており、月に1.2回福岡に出張するんだそうです。

その時間を利用して来校されています(*^^*)

「仕事の気分転換になって良いんですよ。陶芸も楽しいです!」

 

DSC_1982

 

この日は初めて作ったマグカップの施釉作業。

しっかりヤスリをかけ、凹凸を滑らかにしていきます。

 

DSC_1983

 

釉薬をかけて、高温で焼成することで作品が丈夫に、かつ美しく仕上がります!

にいさんは陶芸体験をされてから、作品引き取りにいらっしゃった際にご入会。

陶芸してみよう、となったきっかけはなんですか?とお伺いすると、

「仕事の関係で、カフェ巡りとかよくするんですよ。

福岡でこちらのcafeゆうに入ってみて、いい雰囲気だなぁ~、と。器を選ぶcafeってちょっと珍しいですよね。」

「2階の教室や1階のカフェ、すごくいい雰囲気です。

個性的ですよね。こういうところで仕事の合間にいろいろやってみたい、と思ったのがきっかけですかね。」

 

DSC_1984

 

嬉しいお言葉!スタッフの身も引き締まります( ;∀;*)

「自分で器をつくってカフェを開きたい、ていう人結構多いと思うんですよ。そういった人たちにここを紹介したいですね!」

陶芸、cafeから始まるモノづくりの輪。お話をきいてスタッフもどんどん拡げていきたいと思いました!

にいさん、お話しありがとうございました!

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

2016.8.16 大阪梅田教室☆陶芸会員さんにお話しを伺いました「作陶の日々☆人生挑戦し続けないと!彡」
公開日: 2016年8月16日 火曜日

こんにちは。
大阪梅田教室陶芸スタッフ茨田です。
お盆休みに入り、お仕事お休みの方も多でしょうか?

 

今日は、大阪梅田教室の陶芸会員さんをご紹介します☆

 

944efdd8b759373dc9781b88340b2f5f-e1471144728711

 

ゆう工房に通ってくださって2年ほどでしょうか、平日いらっしゃっているミドリさんです。

 

d1143171519bfc539b434ff75a148584-e1471144744332

 

 

ミドリさんはご友人やお知り合いの方への贈り物として、これまで花器やオカリナのブローチなどを制作されてきました。

今はフォトスタンドをなんと!!!
13台も制作中です!
こちらもプレゼントされるとのこと。
「先生、一気に根つめてやるわ!」と8月に入ってから火水木と平日ほぼ毎日!ご受講にいらしてくださっています^_^

 

そんなミドリさんに陶芸について伺ってみました。

 

①陶芸を始めるきっかけはありましたか?

 

もともと興味があって、、、。
ものづくりって敷居が高いイメージがあるけど、陶芸は趣味として始めることができるので入りやすかったんです。

 

②実際始めてみていかがでしたか?

 

お昼間一人で家にいてぼーっとするより、無になれる、自分と向き合う時間があることは、精神バランスを保つのによくって。

毎日の生活のリズムができて、家のお掃除も早くなってきたり。
テレビをだらだら見ることが減って、好きな音楽を掛けながら、若い頃ちゃちゃちゃと家事をしていた時のことを思い出してね、

そんな発見も嬉しくって。まだわたしもなにかできる!と思えることが嬉しいの。
人は一生、何かをもって何かをやらないと生きていけないのだと思うんです。
60歳も70歳も、関係なく死ぬまで楽しむ何かを持たないと生きていけない、挑戦し続けないと!

 

ゆう工房のスタッフさんは、みんなおっとりした雰囲気の方が多いでしょう。

だからリラックスして陶芸できてます。(なんとも嬉しいお言葉!ありがとうございます!)

 

③これまでスランプに感じたことはありますか?

 

んー、スランプはないけども、、、。
最初は出来れば満足でした。自然にできる形も好きで。でも最近は少し欲がでてきたかな。

うまくなりたいっていう欲がでてきました。少しずつね。

 

と、とても丁寧に一つ一つお話してくださいました。
お話を伺いながら、陶芸の持つ力ってすごいんだなと、

何かに巡り会うことで人生が変わることが、いくつになってもあるのだと思い、感動しました。

 

お父さん(旦那様)も、ものづくりがお好きだそうで、ミドリさん曰く「わたしよりも、きっちり作るタイプやと思う」とのこと。
今はまだお仕事がお忙しいそうですが、少し時間が持てるようになったらお二人で陶芸をしたいとの夢もお持ちです。

 

お話を聞いているともっともっと伺いたくなってしまいました(^_^)
これからも、制作のよいご提案ができるようにスタッフも勉強していきますね。
お話ありがとうございました。

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

2016.7.30☆京都四条河原町教室☆陶芸体験「夏の暑い日は陶芸!姪っ子連れて来ちゃいました♪」
公開日: 2016年8月14日 日曜日

こんにちは。京都四条河原町教室のスタッフ翁長です☆彡

 

2016年の夏はリオ・オリンピックに夏の甲子園と、、、

猛暑日に加えて、暑い、熱い日々になってます!!!

、、、みなさん、ツッコミに京都四条教室に遊びに来て下さいね☆笑

 

そんな暑い中、月4回受講コースで通われている女性会員リエさんが

授業とは別に姪っ子さんたちを連れて教室に遊びに来て下さいました~ヽ(*´Д`*)ノ

 

IMG_1740-e1470817059229

 

姪っ子さんとそのお友達です♪

 

関東から京都へ遊びに来てからの、、、、何をしようかな~と思って陶芸一日体験に来て下さいました!

外は猛暑で暑いし、小さい子でも楽しめるのを考えたら、ゆう工房に電話してたとの事。

ありがとうございます(*゚▽゚*)♪

 

京都四条教室はアットホームな教室です。

小さいお子さんがいても周りを気にせずお部屋でゆったりと「ものづくり」ができて一緒に楽しめます。

 

IMG_1737-e1470817048681

 

はるかちゃん(右)、まりちゃん(真ん中)はとっても元気いっぱいな小学2年生。

この年でハリーポッターの2巻に挑戦中だとか!

 

ヘビの様にヒモをぐるっと巻いて~♪ と説明すると、、、

「蜷局(とぐろ)だね(`・ω・´)b」と難しい言葉を使ってヒモ状になった土を積み重ねていきます。

 

そんな難しい言葉を知ってるなんて!お姉さん、感心です。笑

 

3歳のミサキちゃん(左)も、手伝ってもらいながらの可愛いネコさん小鉢を作りました♪

 

IMG_1742

 

1時間半。頑張って作りました~♪

 

焼き上がりは夏休みが終わる頃です。どんな色に仕上がるのかな。

楽しみですね。

 

また、京都に来た時に遊びに来てね~(。・ω・。)ノ

 

陶芸は2回高温で焼いたりするので、お渡しが1か月~1か月半かかります。

照明クラフト体験や銀粘土体験など当日お持ち帰りできる体験もありますので

気になったらお気軽にお電話下さい♪ お待ちしてます!

 

陶芸一日体験の詳細はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/day_tougei.html

2016.05.07 大阪梅田教室 ガラス工芸会員コース「ガラス会員さんの展示会に突撃取材♪」
公開日: 2016年5月13日 金曜日

こんにちは ♪

大阪梅田教室ガラススタッフの中尾です✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

先日、会員さんの展覧会に行って参りましたのでご紹介します !

 

入会して8ヶ月目のガラス会員さん ^^

お友達同士でグループ展を海岸通ギャラリーCASOで開催されました。

ガラススタッフ、銀スタッフ、染織スタッフのみんなでお邪魔してきました!

 

FullSizeRender3

 

カラフルなたくさんの絵の中にのガラス作品を発見!!

 

image1 タキモトさん

 

梅田教室でご受講の際に制作されたステンドグラスが展示されていました★

ご自身で描かれたきつねさんのキャラクターをステンドの技法で制作されています。

いつも丁寧にひとつひとつの作業をしっかりじっくりされる会員さん。

この作品も完成までに2ヵ月半程かった力作です!

展示もすごく工夫されていて、花弁や縁の色がガラスが映えるような美しい配色できつねさんがイキイキと輝いていました☆

楽しそうに制作されていた作品が、こういった形でギャラリーで立派に展示されているのを見る事が出来て、わたしたちもとても嬉しかったです(*^_^*)

 

FullSizeRender1

 

最後に作者と作品をパシャリ♪

ガラスの作品は好評だったそうで、次の作品も頑張ろう!とわくわくされているそうです。

これからも、オリジナリティー溢れる素敵な作品作っていきましょうね☆彡

 

ガラス工芸一般会員コースの詳細はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/ge_glass.html

☆会員さんご紹介☆京都四条河原町教室「ご夫婦共通の趣味で陶芸ライフ♪」
公開日: 2016年4月27日 水曜日

こんにちは。京都四条河原町教室のスタッフおながです!

 

今日は京都四条河原町教室の会員さんをちらっとご紹介♪

 

FullSizeRender

 

本日、ご紹介させていただくのは水本さんご夫婦です☆

 

2013年の夏から娘さんとご一緒に月2回コースで通われており、ゆう工房歴2年半となりました!

京都四条教室では、お父さん、お母さん的存在です♪

 

ゆう工房に入ったきっかけを聞くと、、、

お父さん曰く、「ボケ防止に来てんねん、、」との事(^^)笑

そうそう♪とお母さんと娘さんにも賛同され、ひと笑いが起こります。

 

いつもお母さんに「はい、早く準備して!」や「もう、お父さんちゃんとやって!」と

わいわい言われ、「もう帰る。。。」、、、と言いながらも作業をされたりしてます。

 

怒られながらも、お母さんの分まで手回しロクロを準備したり、エプロンをつけさせてもらったり、、

どんな作品を作ろうかと相談したり、、、とても仲良し♪

 

IMG_0989

 

真面目にやってる風な写真も撮ろう!という話になっても、お父さん、、、カメラ目線です!(笑)

お茶目過ぎます!!

 

陶芸の他にも老人会で安全運転のためのティッシュ配りのボランティアをしてたりと活発な水本夫妻。

今回作られた作品も全部ご友人にあげるそうです☆

 

FullSizeRender(1)

 

教室にあるサンプルを見て、2色の土を使って制作されました。

いろんな表情のおサルさんのタタラ小皿です♪

 

私は個人的には右下のおサルさんが好きです(・´艸`・)笑

 

最近はお鉢を作られてましたが、前回作ったお猪口がよくできたみたいで

同じのを作りたいと作陶意欲を燃やしてます!!

一緒に頑張って行きましょうね~♪

 

以上、京都四条河原町教室からのレポートでした☆

これからも教室の様子などご紹介していきたいと思いますので

皆さん、楽しみにしてて下さいね(^^)ノ

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらです↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html