お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 陶芸専科会員コース
後期★陶芸専科会員コース 第13回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年2月28日 火曜日

こんにちは。陶芸専科クラス担当のスタッフ永冨です☆

前回まで大鉢の実技練習を積み、今回から花器・袋物の制作に入りました!!

 

 

 

大鉢の授業では2,5kgもの土の塊を器の形に変形させ、

指先で”土を動かす”技術を学ぶことができました。

 

そして今回からの袋物制作!

 

 

 

器の上部を狭めるという作業が初めてで、

専科の皆さん意気揚々とチャレンジされています♪

 

 

 

 

「もっと膨らませた方が良い!」「土の厚みはどれぐらいだろう~~」

発見や疑問がたくさんありましたね(^^)

 

こだわりをしっかり持って、時間いっぱい陶作されていました◎

今日も一日お疲れ様です♪

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html

第2回 専科入門コースレポート「デザインいろいろ♪高台と水びき成形☆」2017.2.15☆in名古屋栄教室
公開日: 2017年2月27日 月曜日

外はぶるぶる寒い日がつづきます(>_<)

みなさん、お元気でしょうか?

名古屋陶芸スタッフのオリバーです☆

 

本日は陶芸専科入門コースの2回目の日。

座学もあるこちらのコースで、

器が大好きなMさんはただいま土と奮闘中!

もっともっと器と仲良くなるために、今日は「高台」について勉強しました(*^^*)

そもそも高台とは。。。?

 

 

あまり聞きなれない言葉ですが、

高台とは器の足の部分。

 

土で成形したあとに、削ってつくります(・∀・)

その種類はいろいろ☆

 

 

高台のデザインで、こんなに印象が変わるんです~!

研究すると楽しいかもしれませんね(*’▽’)♪

 

さて、座学がおわると、、、次はいよいよ実技です☆

前回はおなじ大きさでつくるためのファーストレッスン、

「土取り」でおわってしまいましたが、今日はその先の形をつくる作業です♪

同じ大きさの「そばちょこ」をめざします(≧へ≦)

 

 

手つきがとても丁寧なMさん。数をこなしたらすぐにできちゃいそうです!

次回は初削り☆

形が完成するのがたのしみですね(*^^*)

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html

専科陶芸入門コースレポート☆ 「土取りをしてみよう!」☆2017.2.5 in名古屋栄教室
公開日: 2017年2月26日 日曜日

こんにちは!(*^^*)

名古屋栄教室、陶芸スタッフのオリバーです♪

この度、ゆう工房名古屋栄教室で、

つ・い・に!

「陶芸専科入門コース」がはじまりました☆

 

名古屋で初となるこちらのコースは、

毎週日曜日の三カ月間、10:00~16:30の時間をつかい、

電動ロクロで基礎の器をつくれるようになるコースです(*’▽’)

 

午前中には座学があり、

より詳しく陶芸をまなべるので会員さんにもピッタリ♪

本日いらっしゃったのは、愛知県立芸術大学にかよう学生さんです!(^^)!

「学校より楽しくまなべる!きてよかった☆」と、笑顔のMさん。

 

今日は同じ形、おおきさに器をつくるため、「土取り」という練習をしました!

 

 

おぉっ!

綺麗にそろってますね☆

この作業で、つくる器にあった量の土をとるのですが、慣れないとなかなかそろわないんです。。。(>_<)

さすが芸大生さん、大学でやってるのでお上手です。

 

これからが楽しみですね(^◇^)

また来週も、まってまーす♪))

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html

後期★陶芸専科会員コース 第10回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年1月22日 日曜日

こんにちは。陶芸専科クラス担当のスタッフ翁長です☆

1/15(日)は新年1回目の授業でした☆

 

前回で座学は終了☆本日は実技からです。

荒練り、菊練り、、、土殺し、、、、、指先の感覚を取り戻すことから始めます。

感覚をつかんだら、第10回目のレッスンは大鉢が課題です☆

 

 

 

大物作品は背も高くなってきます。粘土も沢山使います。

少しずつ量を増やしたり、最初は筒状にしてだんだん横に広げていったり

専科生、いろいろ試行錯誤しながら、練習です。みんな頑張れ~o(・ω・´o)))

 

 

 

午後からは「亀板」を使っての大鉢作りにも挑戦しました。

もっと大物作りたい!とやる気いっぱいです♪スタッフ一同もその声に応えて参りたいと思います!!

 

2月からの卒業制作が楽しみです。一緒にステキな作品を作りましょうね☆

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html

後期★陶芸専科会員コース 第9回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2016年12月26日 月曜日

こんにちは。陶芸専科クラス担当のスタッフ翁長です。

 

本日も専科コースの様子をご紹介します☆

今日は今年最後の専科コースの授業でした~(゜∀゜)ノ

そして座学も最終の第5回。

 

 

最後の授業は釉薬の事、穴窯の事についてです。

前回、けいちゃんがお休みだったので、前回の復習から始まりました。

 

陶芸の事に興味が湧いてくると、質問・疑問って沢山出てきますよね。。。

みんなさん最後の座学授業という事もあってここぞとばかりにゆう先生を質問攻め!笑

 

ゆう先生もひとつひとつの質問に丁寧に答えていきます。

やっぱり質問が多いと陶芸話に花が咲きます☆

陶芸って本当に奥が深い、、、話が尽きなくて普段より30分延長しちゃいました。

座学最終日としてはとても有意義な授業になったのではないでしょうか。

 

 

座学の後は、実習に入って行きます。今回はゆう先生が「削り」作業を実演してくれました!

 

職人技をみて専科生も「おぉー」と声をあげます。

職人ならではのちょっとした裏技なんかもあったり(^^)♪♪♪

 

 

みなさーん、真剣すぎて距離がめっちゃ近くなってます!!笑

ゆう先生・・・両手に花ですね(o´艸`)ムフフ

 

そんな冗談を交えつつ、ゆう先生の実技が終わると、みなさん手がうずうず、、、

 

 

終わりの時間まで集中力切れる事なく、作陶にぼっとうされてました!

 

今年の専科の授業は今日で終わりです。

次回のレッスンは1/15からのスタート☆ ちょうど半分が終わったところです。早いですね~。

 

来年もまた頑張って行きましょう~~ヾ(。>v<。)ノ゙

 

陶芸専科受講日 2016.12.18

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html