お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 陶芸専科会員コース
★陶芸専科会員コース☆4月~前期生 第8回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年7月2日 日曜日

 

こんにちは、大阪梅田教室、陶芸専科コース担当の永冨です。

梅雨の季節に到来して、外を出歩くのも気がのらない方も多いはず、、、

そんな方にも好評なのが陶芸です(^^)

室内でのんびりと、土を触って気持ちをリフレッシュしてみるのもいいかも知れませんね♪

 

さあ、第8回目となる今回は、茶碗成形の練習に突入しています!!

 

 

茶碗の丸い形をイメージしながら土をなでるように、優しく挟んであげています。

 

 

写真では分かりにくいですが、細かな指の筋がついて綺麗に仕上がっています(*^о^*)

次回は全18回レッスンのほぼ折り返し、第9回目が行われます!

専科スタッフ共々頑張ってコーチングに臨みます~~ ◎

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

★陶芸専科会員コース☆4月~前期生 第6回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年6月30日 金曜日

こんにちは、大阪梅田教室、陶芸専科コース担当の永冨です(^^)

第6回目の今回は、ゆうさんによる座学からです。

 

 

全5回の座学では、

陶器とはどういうものか、という項目からはじまり

土の原料・ロクロ成形・様々な装飾技法・様々な焼成方法・上薬の釉薬成分や種類・・・と、広くに渡ります。

今回は焼き物の産地と特性、陶土が採取できるまでのサイクルを学ぶことが出来ました♪

 

また後半にはゆうさんによる実技レッスン・・・

 

 

 

ロクロの回転と自分の指先だけで色々な形に変形できる

土の良さを改めて感じます。(*^^*)

 

成形のみならず生土状態から出来る装飾方法も教えて下さり、

午後には早速挑戦されていました~~

 

 

 

内側のみならず外側にも装飾を!

器の形に合う装飾を自分で考えるのも

器成形の楽しみの一つですね♪

 

次回は茶碗成形に入ります!

スタッフも気を引き締めて、楽しく頑張っていきましょ~~(*^O^*)

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

★陶芸専科会員コース☆4月~前期生 第5回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年6月14日 水曜日

こんにちは、陶芸専科コース担当村上&永冨です(^O^)🎶

専科コース第5回目の様子をレポート致します!

この日は、まずは座学から。

第2回目となる座学は、「陶器の成形方法」の内容でした。

 

 

 

座学の後は、電動ろくろでの初めての削りをしました!

シッタ(湿台)と呼ばれる道具を使って削りますが、

シッタも粘土でできていて、ろくろをひいて作ります。

 

 

↑こちらがシッタ。筒状の形をしています。

器をこのシッタにかぶせて、削っていきます☺sおばちぃこ

 

午後は、蕎麦猪口成形の練習です!

前回、前々回よりもかなり薄くて高さのある蕎麦猪口が作れるようになりました。

 

 

口元のデザインにもこだわりをもって成形されています♪

 

「家では電ロクの動画を観て、手を動かしてみている」とのこと。

頭で考えるより、手の動きや感覚で作業を進める部分が多いのが陶芸なので

手を動かすイメージトレーニングは効果的かも知れませんね(^^)

 

次回の陶芸専科授業はゆうさんの座学です!

新たな知識を得られるチャンス!!

またお伝えしますのでお楽しみに~~♪(^O^)

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

前期★陶芸専科会員コース 第4回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年6月11日 日曜日

こんにちは!大阪梅田教室陶芸専科コース担当の村上です(^o^)/

本日は、専科コース第4回の様子をお伝え致します✨

 

この日は、2017年前期専科コース初の座学からスタート。

専科コースでは技を学ぶだけではなく、しっかり知識も深めていただき作陶に役立てて頂いています👍

専科コースでは5回にわたって陶芸の知識をお伝えしています。

この日の内容はまず、陶芸の基本から。

陶器と磁器の違いからはじまり、原料の成り立ち、

日本六古窯など恐らく今まで聞いたことのない内容ばかりだったのではないでしょうか?

専科生のサカグチさんも、「初めてききます!」ということが多かったようです。

 

座学の後は、実技に入ります!この日はひたすら成形の練習です。

 

 

同じ形で作れるよう、いくつも器をつくっていきます…

だんだん大きく作れるようになってきました☆

 

 

まだなかなか同じ形、大きさというのは難しいですが前回より大きく、形になってきています!

まだまだ始まったばかり、楽しんで行きましょうね♪

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

陶芸専科会員コース☆4月~前期生 第3回目レポート 大阪梅田教室
公開日: 2017年5月23日 火曜日

こんにちは!梅田陶芸専科コース担当の永冨です(^^)/

3回目となる4月23日は、本格的に器成形の練習に取り組み始めました!!

 

 

前回練習をした土殺しをして、土全体を柔らかくした後は湯呑み成形の練習です。

 

土挽をした塊の中心から、親指で下に向かって掘り下げることで器の底となる部分を作り出し、、、

 

 

左右に分かれた分厚い土を上に上に指先で伸ばすことによって、高さを作り出していきます。

 

 

そして同じ生地の厚みで成形出来ているか、今回の授業では成形するたびに半分にカットして確かめてみました~~(・ω・)

 

 

良い感じです♪

 

湯呑みは真っ直ぐ成形するのが難しいので

次回も湯呑み成形の練習を積んでいく予定です★ミ

スタッフ永冨も気合を入れてコーチングしていきます!!(^^)

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html