お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 会員コース > 陶芸 > 福岡天神教室の会員さん紹介 「きっかけは普通のプレゼント探しから、、、だったけど♪」 2017.2.1

福岡天神教室の会員さん紹介 「きっかけは普通のプレゼント探しから、、、だったけど♪」 2017.2.1

公開日: 2017年3月2日

こんにちは!

福岡天神教室スタッフの北野です(*^-^*)

福岡も真冬の寒さが続いております⛄春が待ち遠しいですね。

 

さて、今回は福岡天神教室に通って頂いている会員さんをご紹介します!

いつもおしゃれさんで教室をパッと華やかにしてくれるお姉さんのあやかさんです🌸

 

 

作られる作品もいつも目を引くアイディアや見ごたえのあるものが多いです(^o^)

こちらの作品は制作中のプチプチ凹凸付き粉引き鉢!

制作風景↓

 

 

最近はフランスの器ブランドと沖縄の器にハマっているようで、よく参考にした作品を作られています。

なんと先日、あやかさんの作られた器を自分のインスタグラムに上げたところ、フランスのブランドさんから「いいね!」を頂いたとか!

グローバルな社会になったからこその嬉しい出来事ですね~(。-`ω-)

これから作りたい器がまだまだたくさんあるようでスタッフも楽しみです✨

 

そんなあやかさん、陶芸を趣味で月2回通い始めてもうすぐ3年。インタビューにお答えいただきました!

 

Q1陶芸を始めたきっかけは?

「もともとは陶芸をやりたい!と思ってゆう工房に訪れたわけではなかったんです。

きっかけは母の日に贈るための猫のカップをゆう工房で見つけて、スタッフさんにその器を作ってみてはどうかと提案されたことです。」

そうだったんですね!実際に体験してみて、普通では売っていない器を作る事の楽しさに触れて、教室に通い始めたんだとか(^^♪

やはり体験で感じてみるのは大事ですね~。

 

Q2作った作品はどうされてますか?

「作った作品はよく実家に送って使ってもらってます。でも最初のほうに作ったものは重さがあってあんまり…(笑)

大きく作った作品と最近のは重さにも気を付けているのでよく使ってもらってます。」

慣れてきて使いやすい器を作れるようになってきているんですね!

 

Q3長く続けているコツは?

「コツですか…あまり無理をしないで通うことですかね。疲れている時は早めに切り上げたりしています。自分で重みに感じない範囲でとにかく楽しんで通ってます。」

確かに無理なく楽しんで来てくれているようにいつも感じます(^^)/

会社のお休みに日常から少し離れてリフレッシュの時間を大事にしてくれていますね。

 

これからもたくさん素敵な作品を作っていきましょう!

今回はインタビューにお答えいただきありがとうございました♪

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/ge_tougei.html