お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 陶芸専科会員コース > 第2回 専科入門コースレポート「デザインいろいろ♪高台と水びき成形☆」2017.2.15☆in名古屋栄教室

第2回 専科入門コースレポート「デザインいろいろ♪高台と水びき成形☆」2017.2.15☆in名古屋栄教室

公開日: 2017年2月27日

外はぶるぶる寒い日がつづきます(>_<)

みなさん、お元気でしょうか?

名古屋陶芸スタッフのオリバーです☆

 

本日は陶芸専科入門コースの2回目の日。

座学もあるこちらのコースで、

器が大好きなMさんはただいま土と奮闘中!

もっともっと器と仲良くなるために、今日は「高台」について勉強しました(*^^*)

そもそも高台とは。。。?

 

 

あまり聞きなれない言葉ですが、

高台とは器の足の部分。

 

土で成形したあとに、削ってつくります(・∀・)

その種類はいろいろ☆

 

 

高台のデザインで、こんなに印象が変わるんです~!

研究すると楽しいかもしれませんね(*’▽’)♪

 

さて、座学がおわると、、、次はいよいよ実技です☆

前回はおなじ大きさでつくるためのファーストレッスン、

「土取り」でおわってしまいましたが、今日はその先の形をつくる作業です♪

同じ大きさの「そばちょこ」をめざします(≧へ≦)

 

 

手つきがとても丁寧なMさん。数をこなしたらすぐにできちゃいそうです!

次回は初削り☆

形が完成するのがたのしみですね(*^^*)

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

http://yukobo.co.jp/senka.html