やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 名古屋栄教室

名古屋栄教室

「下絵花文様土鍋」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月2週目
公開日: 2018年6月15日 金曜日

こんにちは、名古屋栄教室の安藤です♪

梅雨の時期はじとじと湿度が高く暑い日もあれば、

ぐっと気温が下がる日もあり、体調管理に気を付けて穏やかに過ごしたいですね◎

そんな6月の肌寒い日は、暖かくて身体にも良いお鍋料理が食べたくなります。

 

さて、今週ご紹介する作品はこちら♪

 

 

ゆう工房歴約6年☆ナオミさんの「下絵花文様土鍋」です。

ナオミさんは、普段は陶器とガラスを用いて小物やアクセサリーを制作されている会員さんです。

今回は昨年の冬からの目標だった、土鍋を制作されました。

 

 

ポピーのお花をモチーフに大胆な構図で描かれています。

蓋と胴体の絵のつながりにも心配りを感じます!

優しい色使いの絵付けが、食卓をより一層華やかにしてくれそうですね◎

 

 

見込みの部分にもポピーの花が隠れています♪

お料理を食べ終わった後も見て楽しい、素敵な土鍋が完成しました。

 

 

この後は蒸し器として使用できるように、中に入れて使える蒸し台の制作に取り掛かられる予定です◎

どんな美味しい料理ができるのか完成後に使ってみるのも楽しみですね!

 

使用土:土鍋土

使用釉薬:3号釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

ゆう工房30周年記念☆無料講座「土と表現」~各種の土にあった装飾を知ろう!
公開日: 2018年6月15日 金曜日

こんにちは。名古屋栄教室のオリバーです(*^-^*)

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今年2018年は、ゆう工房開講30周年☆

トクベツな年なのです!(^^)!

そこで、日ごろ教室に通われている会員のみなさんへ、ゆう工房から感謝を込めて

【30周年記念無料講座「土と表現」~各種の土にあった装飾を知ろう!】を開講いたします。

陶芸をはじめて間もない方も、長年通ってらっしゃるベテランさんも土の魅力がより深められる知識講座となっております☆

 

 

基本的な土の成分から、どんな使い方をするとより作品の魅力が増すのかという、

作陶への応用の仕方まで、教室にある土全ての特徴が楽しく学べます♪

 

 

実際に土を触り比べたり、サンプルにふれてみたりと

とにかく沢山土の趣を感じられる特別な時間。

この機会に、より陶芸をたのしみませんか?

お申し込みは下記のフォームまたは教室窓口、お電話からお願い致します。

 

●開催日時●

6/30 (土) 17:00-18:00 大阪梅田教室
7/8 (日)17:00-18:00 大阪枚方公園教室

7/28(土)17:00-18:00 名古屋栄教室
7/29 (日)17:00-18:00 東京青山教室

8/28(火)17:00-18:00  福岡天神教室

11/23 (金)11:00-12:00 大阪南堀江教室

 

●受講費●

会員様  無料

 

▼申込方法

下記お申し込みボタンから、又は各教室スタッフにお電話か直接お伝えください。

※お申込みは先着順で受付し、定員になり次第終了となります。

▽大阪梅田教室 6/30(土)開催

event_moushikomi

 

▽大阪枚方公園教室 7/8(日)開催

event_moushikomi

 

▽名古屋栄教室 7/28(土)開催

event_moushikomi

 

▽東京青山 7/29(日)開催

event_moushikomi

 

▽大阪南堀江教室 11/23(金)開催

event_moushikomi

 

▽福岡天神教室 8/28(火)開催

event_moushikomi

 

ゆう工房WEB名作品展★今週のMVP作品は・・・!(6月の1週目作品)
公開日: 2018年6月12日 火曜日

week_mvp_banner

 
ゆう工房会員WEB名作品展 今週のMVP作品(6月の1週目作品)
 
 
 今週のMVP作品は大阪枚方公園教室の会員八尾さんの陶芸作品に決まりました!!
 
茜土と白化粧、そしてチタン釉の組み合わせが良い作品です☆
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
週間準MVP賞はこちらの作品です。
 
 
大阪梅田教室の会員ナカムラさんのガラス作品に決まりました!!
 
レトロなランプシェード☆
お部屋を落ち着いた雰囲気に演出できます。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
 
 
全国のゆう工房7教室から選抜された8作品の中から、選ばれた名作品です。
※陶芸以外のガラス、銀、染織部門も1点あります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  枚方教室 八尾さん      梅田教室 モリさん     南堀江教室 あきらさん  名古屋栄教室 ショウゴさん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                青山教室 マミさん    銀座教室ヒサシさん    福岡天神教室あやかさん  他工芸部門 ナカムラさん
 
 
 
 
 
 
この後、今月入賞する各週のMVP4作品の中から月間MVP作品が一点決まります☆
ゆう工房WEB名作品展はゆう工房のフェイスブックにも掲載されています。ご覧ください。(^O^)/
 
「窓絵釉彩カップ」☆名古屋栄教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月1週目
公開日: 2018年6月8日 金曜日

こんにちは、名古屋栄教室担当の安藤です♪

いよいよ、本格的な梅雨入りとなりそうですね!

じとじと湿度は少し憂鬱ですが、この時期は色とりどりの紫陽花を見られるのが楽しみです◎

「晴耕雨読」ならぬ、「晴耕雨陶」。

雨の日に静かに陶芸に没頭するのも良いですね!

 

さて、今週ご紹介する会員さん作品はこちらです◎

 

 

ゆう工房歴1年☆ショウゴさんの「窓絵釉彩カップ」です。

お魚をモチーフにした絵付けなどをされているショウゴさん。

今回は窓絵の技法を用いて、水の中の生き物を描かれました。

 

 

下絵具で絵付けをされた後、カップの内側のみ3号釉でひしゃく掛け。

強調したい絵付けの周りに3号釉薬を筆塗りし、その上から撥水剤を筆塗り。

最後にルリ釉を霧吹きで吹きかけ、淡くグラデーションになるように狙っています。

 

 

霧吹きで吹き付けた釉薬が、水しぶきのようになんだか涼し気ですね。

初夏に似合う作品となりました◎

 

次回作も楽しみにしております♪

 

使用土:美濃白土

使用釉薬:3号釉、ルリ釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

第27回 春の穴窯 名古屋栄教室「室長賞」
公開日: 2018年6月8日 金曜日

こんにちは、名古屋栄教室担当の安藤です!

第27回 春の穴窯作品・・素敵な作品が多かったので賞を選ぶのに頭を抱えました。

出品された方の作品を現在名古屋栄教室のギャラリーに展示しておりますので、ご覧ください◎

 

今回は、その中から「室長賞」を受賞された作品をご紹介いたします。

 

ゆう工房歴2年☆フクムラさんの「3重掛け銅鑼鉢」です!
茜土を使用され、釉薬はルリ・天目釉・チタン白濁釉を3重掛けし、火前で焼成しました。

今回が穴窯初出品のフクムラさん。

男性会員さんらしい力強い作風が魅力です!

穴窯焼成の特徴である見込みの目跡も良い景色となって作品のアクセントに。

火があたった部分の釉薬は、オーロラのような美しい発色に。

反対側の釉薬の溜まりも味わい深いですね◎

 

料理人のフクムラさん。

この器にどんな料理が盛り付けられるのか楽しみですね!

受賞おめでとうございます!!

 

使用土:茜土

使用釉薬:ルリ、天目釉、チタン白濁釉