やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪梅田教室 > 「錦絵花鳥紋信楽壷」☆大阪梅田教室☆陶芸会員さん名作品紹介 8月1週目

「錦絵花鳥紋信楽壷」☆大阪梅田教室☆陶芸会員さん名作品紹介 8月1週目

公開日: 2015年8月7日

こんにちは。

大阪梅田教室陶芸スタッフのいばたです。

また台風がやってきているとか・・・

湿気が多くて、じめじめしますが、そんな時は教室でものづくりに没頭してリフレッシュしましょ☆

 

ではでは、今週の会員さん名作品をご紹介します。

どん!

3堀さん

 

「錦絵花鳥紋信楽壷」

 

作者はゆう工房歴6年になられるHさん。

いつもスタッフに優しく接してくださる女性会員さんです。

作品は最初から完成形がしっかり見えられており、細部にまでこだわりをしっかりお持ちです。

長年培われた美的センスがいつもキラリと光ります。

 

 IMG_2728

 

こちらの作品は形と絵付けと本当に本当にこだわって制作されました。

 まずは白信楽土でロクロ成形。

大きい作品なので上部と脚とを別で成形し、削ったあとに接着しました。

胴体の膨らみや首のくびれ、脚のカーブなど気になるところは何度でも作り直して完成。

耳の形もヒト技あり。

クッキーの型でくりぬいてうまく作っています。

 

そしてそして、絵付けの装飾。

図案は制作前からご用意されていらっしゃり、色味もだいたい決定していました。

これまでも下絵上絵とも経験されていらっしゃるのですが、今回は新しいことに挑戦!

ゴスと弁柄を調合し、渋めの染付け絵具をオリジナルでご準備。

どれくらいの割合がいいかな?とスタッフも一緒にテストピースも作成しました。

 

試行錯誤を繰り返し、ようやく絵付けが完成。

前後に同じ柄が入っています。

もう、お見事としか言えません。

 

4堀さん

 

釉掛け前の姿。

 

2堀さん

 

透明釉を施し、本焼きの窯の蓋をあけるまで、ドキドキでしたが、無事に焼きあがって本当によかったです。

今回はスタッフの私も一緒に勉強させていただきました。

ありがとうございます。

これからも、作陶のお力になれるようにスタッフ一同ガンバリマス!!

 

 陶芸一般会員コース☆詳細はコチラから↓

 http://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

8月1週目の名作品 0415081