やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > ゆう先生

ゆう先生

「大阪淀川花火大会☆流しそうめんパーティー」イベントレポート 大阪梅田教室 2017.08.5.
公開日: 2017年8月23日 水曜日

こんにちは!

ゆう工房スタッフの熊谷と申します。

先日開催しました「大阪梅田教室 彩る流しそうめんパーティー」の様子をご紹介させていただきます。

当日は台風が近づいており空模様が心配でしたが、天気は快晴! 夕立等もなく、イベントを開催することができました(^^ )

 

 

イベントは講座とパーティーの二部構成☆

最初は伊達先生によるマーブルうちわ染め講座を開講しました。

 

マーブル染めは通常の授業では行うことのできない特別講座♪

和紙を染料の張った水の上に付けて模様を作ります。

 

 

皆さん、マーブル染めは初めてだそうで、染料にも興味津々!

いつもとは違ったジャンルの作業を楽しまれています。

 

 

無事完成ヽ(〃^▽^〃)ノ

染料は複数色あるので、どんどん色を追加し、模様を作っていただけました。

 

 

講座の後はお待ちかねのお食事会☆

たいmon君型の手作りおにぎりや・・・

 

 

竹を使った本格流しそうめんを満喫!!(ノ´▽`)ノ

会員様はすごいスピードで流れるそうめんに悪戦苦闘。

おいしいそうめんをゲットするため、皆さんで奮闘しました!

 

  

そして最後の締めは、皆さんが食事時ている間に

マーブル染めで作った模様を使ってうちわに貼り付けました!

伊達先生ありがとうm(*´ω`)m

 

    

最後は皆さんでうちわを持って記念撮影!

イベントにご参加下さった会員のみなさま、本当ににありがとうございした。

皆さんのご協力で、天気も良好で夏のイベントを締めくくることができました☆

また来年も皆さんで花火を見に行きましょうね。

今後のイベントでも皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

みなさん本当にありがとうございました!(^^♪

 

今後のワークショップ&イベント情報は下記のURLをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/

 

 

2017.6.4 お寺で出張教室♪皆でワイワイ手づくり器を作ろう★
公開日: 2017年6月4日 日曜日

こんにちは、ゆう工房スタッフの熊谷です。

先日行われたお寺での出張陶芸体験の様子をお伝えします(^^)

大人の方から小さいお子さんまで沢山の方がお寺に集まり、手びねりの陶芸にチャレンジしました!

 

 

スタッフの事前レクチャー★土の扱い方の注意等をお伝えしています。

 

 

 

レクチャー後はさっそく土を使って作陶スタート★

ご家族で参加されている方が多く、普段はふれない土の感触を楽しまれていました。

 

 

 

器が完成し娘さんと記念撮影♪片口の器が綺麗に完成!

 

 

 

装飾も思い思いのイラストやスタンプが押されていますね

器の完成が楽しみ( ^o^)/完成までもうしばらくお待ち下さい

ご利用ありがとうございました。

 

 

ゆう工房スタッフがお伺いする出張教室☆詳しくはコチラから↓

http://shuttyo-yukobo.jp/

太陽の光溢れる南堀江教室☆教室&会員さん&スタッフ紹介♪
公開日: 2017年5月20日 土曜日

こんにちは(^◇^)
太陽の光が流れ込む南堀江教室担当スタッフのさっこです。

南堀江教室は難波、堀江など大阪ミナミエリアに位置し、

グリコで有名な道頓堀川沿いのビル4階にある隠れ家的な教室です。

 

周辺には観光スポットやお買い物ゾーンも多くあり、 駅近でアクセスは抜群です。

 

☆太陽が優しく包み込んでくれる教室空間。のんびり自分時間を楽しめます☆

 

☆夜景がロマンチックな教室からの展望。 「手作り」で脳内もリフレッシュ。☆

 

 

 

☆会員さんひとりひとりが自由に、楽しく制作できる空間づくりをしています☆

 

 

 

老若男女、仕事帰りの方も、休日の癒しに来られる方も、作家を目指して真剣に向き合う方も、何か楽しいことないかなーという方も、

ゆう工房にいらっしゃり土を戯れて帰られます。

 

*********************************************

それでは、会員さんのお一人をご紹介します。
南堀江教室では一番のヤングジェネレーション!!
ゆう工房歴4年のしょうこさんです。

 

 

4月初めの授業に、「高校生になりました!」と

笑顔いっぱいに登場してくれたしょうこさん。
周りの会員さんからは…「おめでとう、しょうこちゃん」
「はじめは小学生やったのになー、時が経つのははやいね。」
「友達いっぱいできるといいね。楽しみだねー!」
「受験勉強お疲れ様(^_-)-☆」
などたくさんお声掛けされて、お祝いの言葉のシャワーを受け止めて、うれしそうにはにかむしょうこさんでした。

小学5生の時にテレビで見て陶芸を初めて知り、楽しそうだから一回やってみたいと

お母さんと二人で体験に来てくださったことがきっかけで陶芸を始めました。
「一回ではまりました。」と、小学校5年生ながらしょうこさんの持つ渋い感性に感心です。

「大人に混ざって習い事をするのは最初はすごく緊張していたけれど、小中学生の私に話しかけてくれたり、会話に入れてくれたり。

学校で先生と話すときも今はちゃんと敬語を使って話せるし、

初めより自信をもって話せるから大人と話すのが楽しいです。」と話してくださいました。

 

 

「ぱっと思いついて、作ろう!とできるのがたのしい。」、、、ひらめきが原動力だそうです。
今はお母さんに内緒で誕生日プレゼントの可愛いカップを制作中。
サプライズプレゼントを制作されていることがほとんどのしょうこさん。
自分のものでも、つくりたいものあったら教えてねと声をかけると、
「びっくりしたり、喜んだりしてくれる顔を見るのが嬉しいから( *´艸`)」とはにかみ答えてくれました。
南堀江教室の天使、、、しょうこさんのご紹介でした。

 

*********************************************

ここからは、南堀江教室担当スタッフ西岡が、

元気いっぱい明るいスタッフ、南堀江教室、室長さっこ先生を紹介します!

 

 

さっこ先生はタタラ作家さんの元で修行をしていた経験を持ち、タタラ技術が大得意☆
大阪芸大付属大阪美術専門学校で陶芸を学び始めてから陶芸歴12年目に突入中で

陶芸知識も豊富です!年齢は内緒だそうです!

土で遊びながら自由に制作したい方には、豊かな発想を活かし面白いアイデアを提案しています。

陶芸をもっと学びたい!技術力をアップさせたい!と言う方には、一緒に制作をし水挽きの手つきを実際に見てレクチャーしたり、

土の特徴など伝えながら丁寧なコーチングを行っています☆

さっこ先生は初心者の方から、ベテランの方まで皆さんが楽しく制作出来る教室作りを心掛けています(^ ^)♪

 

■ご挨拶■

こんにちは。ゆう工房南堀江教室室長のさっこです。
私、すごく飽き性なんですが、陶芸は覚えることも、会得することも多くてなんだかきっと、一生かかってもわからないことだらけなんじゃないかなあ、

と感じてこの世界に足を踏み入れました。

飛び込んだはいいけど、うまくいかず溺れそうになることも、失敗に沈んで消えそうになることもたくさんありましたが、

失敗の数だけ自分の陶芸辞書が厚くなっていくのを感じています。
それがたまらなく面白くなってきていつの間にか陶芸は欠かせないものになりました。
土という素材は頑固ですがとても優しいなと思うんです。

そんな土の性質も天邪鬼な自分の性分に相性が良かったのだと思います。

人を癒すパワーは土にかなわないなと感じながら、毎日皆さんと土だらけになって遊んでいます。

陶芸大好き度は会員さんにも負けないつもりです☆
分からないことはみなさんと一緒に研究して解決しながら「一緒にあそびましょー♪」の精神で頑張ります☆

「会員の皆様、、、どんなことも気軽に制作相談してくださいね(*^^*)♪」

これからも皆さんと一緒に陶芸の1ページを開きたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

*********************************************

南堀江教室で陶芸の技術力を身につけながら、素敵な作品を楽しく作ってみませんか♪(*^^*)

皆様をこころよりお待ちしております^^   最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

ある日の大阪梅田教室の授業風景☆
公開日: 2017年3月11日 土曜日

こんにちは。
大阪梅田教室陶芸スタッフいばたです。

先日の梅田教室の受講風景です☆

 

 

平日の夜の授業。
お仕事終わられて、会員さんがたくさん作陶にお越し下っています。

ふと、気づくとゆうさんが・・・!

 

 

カップを制作中の男性会員さんシミズさんに熱血コーチング!
お向かいで作業されていた女性会員さんヤスコさんも興味深く一緒に見学されています。

 

 

広がってしまった器を戻す方法を説明中。

こんな風に、まれに、ゆうさんが3階に出現します!
ぜ、贅沢!
梅田教室の特権ですね!(^^)!

只今、梅田教室は美化月間で教室の改装中です。
制作しやすい空間になるよう、みんなで頑張ります(・ω・)ノ

てづくリンピック★オープニングパーティーin梅田教室 レポート 2017.2.12
公開日: 2017年3月9日 木曜日

こんにちは(^◇^)

大阪梅田教室ガラススタッフの中尾です。

ゆう工房の会員さんによる展覧会 てづくリンピック

陶芸、銀アクセサリー、ガラス工芸の会員さんがたくさん出展してくださってます^^

 

先日大阪梅田教室でてづくリンピックオープニングパーティーが開催されました☆

みんなでおいしいものを持ち寄りパーティーです♪

 

 

作品の講評会は、みんな真剣!

ゆう先生の講評会は、自分も作ってみたいという威力が湧き上がってきます。 

 

 

銀アクセサリー会員さんの講評は、なお先生がおこないます♪

七宝の説明やどうやって作られていくのかお話してくださいました。

 

 

受賞者さんには、メダルの授与が、、、★

気持ちを込めて制作したスタッフお手製のガラスメダルです。

 

 

講評の後はハム先生、あーりー先生による電動ロクロコントが!!

ハム先生の土殺しの長さにびっくり(゚O゚)!

 

 

最後は師匠のゆう先生による電動ロクロ技を見せて頂きました。

貫禄のある手さばき。

私もゆう先生のようにロクロをひけるようになりたい、、、(^_^)

そういった方にオススメなのが電動ロクロを基礎から学ぶ器作家講座の陶芸専科コース!

専門をみっちり学ぶことができるのもまたいいですね。

みんな制作意欲がどんどん沸き立つ会になりました!

 

 

ゆう工房のものづくりが大好きな生徒さんの作品はほんとうにどれも魅力的です(*^^*)

来年のてづくりんピックに向けて、追求しながら制作していきましょう!

 

今後のワークショップ&イベント情報はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/