技法

  1. トップページ
  2. >
  3. 陶芸日誌
  4. >
  5. 技法
  6. >
  7. 骨董品のような味わいです。

骨董品のような味わいです。

公開日: 2017年4月6日

うつわを栃渋(とちしぶ)に浸けて古色をつけます。

 

栃渋とは、どんぐりの笠を水につけておいたもの。黒い液になります。

そこへうつわを漬けると貫入に渋色が入り、まるで骨董品のような味わいがでます。

 

 

 

味わい深く、土味が増します(*^^*)

焼いたあとでも楽しめる技法です。

 

 

  1. 陶芸家 木下ゆう Facebookページ
  2. やきもん日誌
  3. 手作り市 ゆう工房