やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 穴窯 > ☆第31回能勢穴窯大人の冒険ツアー☆焼成2日目☆レポート 2020.4.25

☆第31回能勢穴窯大人の冒険ツアー☆焼成2日目☆レポート 2020.4.25

公開日: 2020年6月7日

こんにちは、大阪梅田教室スタッフの中野です(*’▽’)

今回は、4月25日に行われました、穴窯焼成2日目のご報告です!

窯詰めや焼成1日目の様子も前回ブログにアップしておりますので、そちらをご覧ください☆

午前7時50分、焼成1日目の夜中組と交代し、焼成2日目がスタートしました。

窯の温度は順調に上がっていて、薪を投入する度に上がる煙突の煙を見て、2日組は士気を高めます‼

夜中組から引き継いだ炎のエネルギーを絶やさぬよう、温度や薪の燃え具合をよく見ながら、

薪を順々に投入していきます。

昼になるころには、温度をしっかりと上げきり、そこから数時間は温度を保ったままねらします。

火のエネルギーを器にじわじわと与えていくようなイメージ、土が徐々に器に変化していきます。

      

こちらは、焼成の後に窯の焚口周辺の目地を詰めるための土を作っています。

ここ能勢の山の土と、陶土をふるって水で粘りを出します。

同時に、次回焼成に使える薪も切っていきます。

切った薪は、良く乾かして使うので、今回切った薪も半年や1年寝かせます。

午後2時過ぎ、焚きを終了してロストルの口もレンガで閉じてしまいます。

これで、今回の焼成は無事に終了となりました。

今回は、感染症の影響があり、会員様の冒険ツアーご参加が実現しませんでしたが。

皆様の願いが伝わり、順調に焼成を運ぶことができました。

次回は窯出しの様子をご紹介します!

 

穴窯焼成☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/anagama/

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン