やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 過去のワークショップ&パーティレポート > ☆第27回能勢穴窯大人の冒険ツアー☆会員さん窯出し☆イベントレポート 2018.4.29

☆第27回能勢穴窯大人の冒険ツアー☆会員さん窯出し☆イベントレポート 2018.4.29

公開日: 2018年6月8日

こんにちは☆
今年度、ゆう工房に入社しました、陶芸スタッフの橋口です♪

先日4月29日、能勢にある、教室の穴窯から、作品の窯出しを行いました。

今回は会員さん作品の窯出しの様子をレポートいたします!

 

こちらは、窯の入口のレンガを外した状態です☆

会員さんの作品が焼きあがっているのが見えます。

窯に預けていた作品がどのように焼きあがっているのか、想像するとワクワクしますね☆

 

窯出しは東京や大阪の会員さんが参加され、和やかながらも皆さん気合の入ったご様子で、

窯出しや棚板の釉薬剥がし、秋の穴窯焼成の為の薪切等、いろいろな体験を積極的にして頂きました。

 

 

写真は棚板に焼きついた釉薬を剥がす会員さん(ムロさん)

作品を窯に入れる際、棚板という板の上に作品を並べて焼いていきます。

穴窯の焼成では、燃やした薪の灰が棚板に降り落ち、自然釉になり溶けてくっ付いている場合もあるので、

焼成後、次回の穴窯に備えて棚板を綺麗にする作業を行います。(^-^)

一枚一枚、重たい棚板の釉薬を剥がしていくのは根気のいる作業ですが、次の穴窯に向けての準備も毎回の穴窯の大切な窯仕事です☆

 

 

一方こちらは、窯の中に入って、出来上がった作品を窯の外に出すために、会員さんとスタッフがペアになり窯出しを行っています!

作品を一つずつ丁寧に外しながら窯出しをしていきます。

窯の中で作品を取り出す人、その作品を外で受け取る人で、順々に交代しながらの作業でした!

窯の中に入る経験をすることはなかなかないと思うので、

実際に入りながら出来上がった作品を見られるのは、とっても貴重な体験ですね(゜○゜)

 

お昼過ぎはお日様がさんさんと降り注ぎ、動くと汗がじんわりするようなお天気でしたが、

普段の生活ではなかなか触れることの無いであろうチェーンソーを使い、

次回秋の穴窯焼成で使用する薪切りに挑戦される会員さんもいらっしゃり、

休憩を挟みながらも夕方までじっくりと穴窯を体験されたようでした♪

 

最後は参加された会員さんとスタッフで集合写真を撮りました☆

会員の皆様、窯出しお疲れ様でした~~!!!

東京、大阪の会員さんが顔を合わせることはなかなかありませんが、

穴窯をきっかけに仲良くなっていたご様子で、帰り際に『また会いましょう』と挨拶を交わしていたのが印象的でした(^-^)

 

次回は秋の焼成がありますが、今からどんな作品を焼こうか考えるとワクワクしますね☆

以上、会員さん窯出しのレポートでした!!

 

穴窯焼成☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/anagama/

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン