やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「薄掛けタタラ皿☆料理が映える土の質感を生かした一品」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 5月3週目

「薄掛けタタラ皿☆料理が映える土の質感を生かした一品」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 5月3週目

公開日: 2019年5月19日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

 

 

ゆう工房会員歴8年のミナコさんの作品。

土の質感をいかした、渋いタタラ皿です。

 

 

石を押し当てて表面に凹凸をつけることで、平面のなかにも表情が生まれています。

凹凸が消えないようにスポンジで白化粧をつけ、装飾しました。

 

 

平面のタタラ皿なので、そのままでは持ち上げにくいので、

端を斜めにカットして使いやすくする一工夫が加えられています。

 

 

土灰を薄掛けしているので、

南蛮土も灰色にならず、もとの土の赤みを残したまま仕上がりました!

料理が映えそうなステキな器ですね♪

 

土:南蛮土

釉薬:土灰

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン