やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「四季絵付け切り離し豆皿☆絵画のようです!」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 8月4週目

「四季絵付け切り離し豆皿☆絵画のようです!」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 8月4週目

公開日: 2019年8月26日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの橋口です。

8月も後半に差し掛かり、夏の暑さもだんだん緩み始めました。

真夏より少し過ごしやすくなったようで、セミも最後の盛りをめいっぱい鳴いています。

 

今回ご紹介する会員さん名作品は、ゆう工房歴2年10ヶ月のセイさんの作品です。

 

 

 

今回は電動ロクロで制作された直径5センチほどの豆皿に絵付けをされました。

 

 

四季で景色を描いていらっしゃり、セイさんの得意の絵付けが今回も映えています^^

 

 

こちらは銀杏でしょうか、幹が大きく描かれており、小さな皿の中でも力強い印象を感じます***

 

 

 

電動ロクロで小皿を成形しているときに気が付いた、土台から作品を紐で切り離した跡の模様。

セイさんの専攻している数学分野で、水の動きを数字で表す際に出てくる形や線があるそうなのですが、その様子と

切り離した縞模様が似ているとのことで、今回は高台は削らずにあえてそのまま焼き上げました!

貝殻の様で素敵ですね!

 

セイさんの思う面白い・・・に、こちらが何気なく感じていた変化も新鮮に感じる時があります!!

何時も陶芸を沢山楽しんでいらっしゃいますね!これからも素敵な作品楽しみにしております^^

 

土:茜土、美濃白土

装飾:下絵付け

釉薬:土灰釉

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン