やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「天竜寺黒マット重ね掛け大皿☆重なった釉薬の表情に注目です!」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月1週目

「天竜寺黒マット重ね掛け大皿☆重なった釉薬の表情に注目です!」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月1週目

公開日: 2020年7月5日

こんにちは!ゆう工房東京青山教室、陶芸講師の安藤です。

今回ご紹介する作品はゆう工房歴6年3か月、トモコさんの作品です。

部分によって釉薬を掛け分けた、立派な大皿が完成しました!

 

 

天竜寺青磁釉と黒マット釉の組み合わせ。

中心部はふたつの釉薬を二重にかさなるよう施しています。

二色の釉薬が重なった部分は、仄かに青く発色しており非常に神秘的な表情を見せています♪

 

 

生地に使用している南蛮土は、鉄分を多く含みます。

作品に温かみのある落ち着いた雰囲気を醸し出すのに、一役買っていますね。

トモコさんの今後の制作にも期待です!

 

生地:南蛮土

釉薬:天竜寺青磁釉、黒マット釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン