やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「柿が赤くなれば医者は青くなる」☆東京青山教室☆陶芸会員さん名作品紹介 10月1週目

「柿が赤くなれば医者は青くなる」☆東京青山教室☆陶芸会員さん名作品紹介 10月1週目

公開日: 2016年10月6日

こんにちは!東京青山スタッフわっしー(^.^)です~!

秋になり、体調崩されている方いらっしゃいませんか?

くれぐれも、体調管理には気をつけて下さいね(^^;)

題名の意味は、、、

柿が実をつけて赤くなる頃は、気候がよく、食べ物が豊富で、過ごしやすくなるので、病人が減って、医者が困る(青くなる)ということ。。。

そんなことわざがあるのだそうです…

今回は、そんな柿の入れ物を丁寧に作り上げた作品です~!

作品はこちら‥‥☆

 

dsc_3396

 

dsc_3397

 

月4回のご受講、整理整頓、キッチリびしっとされている巧さんは、作品もキッチリびしっと決まっていますー(^.^)

私も、見習いたい!!

今回の作品は、轆轤成形のふたもので、横幅が20㎝はある大きな入れ物です~…

渋柿色と、熟した柿色の2作品が並ぶと圧巻です!

蓋を開けてみると~!

 

dsc_3398

 

中まで、柿色に~‥!?

次回作品は、ミカンに取りかかっていますよ(°°;)さらに、実物に近づいています~

こちらは釉がけ前の絵付けをした段階です!こちらの焼き上がりも楽しみです!

 

dsc_3471

 

あっぱれな巧さん名作品紹介でした☆彡

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン