やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「色釉掛け分け湯呑」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月1週目

「色釉掛け分け湯呑」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月1週目

公開日: 2017年3月2日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

3月に入り、温かい日も増えて、東京では梅の見ごろを迎えています(*^-^)

梅の枝を活けるのに合いそうな、大ぶりの花瓶を制作される会員さんもちらほら。

春の訪れをかんじます♪

 

今回は食卓にも春らしい明るさを届けてくれそうな、こちらの作品を紹介します☆

 

 

ゆう工房歴8年目になるエミさんの作品です。

持ちやすいように変形した白土の湯呑に、色釉で暖かな印象を加えています(^^)

ピンクと黄色の色釉は、3号釉に顔料を加えたもの。

Baマットの上に掛けたことで、生地に直接かけるよりもくすみのない明るい発色になりました♪

 

 

茶色い点を絵具ではなく飴釉でつけたので、色釉の透明感ある質感とよく馴染んでいます。

 

「あそこのカフェの陶器が素敵だったよ」、「お店でみたこんな陶器がつくってみたい」と、

いつもお話しをしてくれるエミさんの作品は、いままで見てきた陶器から膨らませたアイディアがキラリとひかります(*’ー’*)

またお話し聞かせて下さいね。

 

土:美濃白土

釉薬:バリウムマット、色釉(ピンク・黄色)

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン