やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「赤2へこみ片口」★第25回大阪能勢穴窯焼成体験・東京青山教室・教室長賞発表!!

「赤2へこみ片口」★第25回大阪能勢穴窯焼成体験・東京青山教室・教室長賞発表!!

公開日: 2017年5月24日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

 

皆さま楽しみにしていた、春の穴窯焼成作品が青山教室にも届きました♪

東京青山教室・室長賞はこちらの作品です!

 

 

ゆう工房歴2年のナオミさんの作品。

赤2に飴釉を掛けて、さらに口元に唐津わら白を掛けています。

ナオミさんは、穴窯に何度も作品を出していて、今回は今まで使ってこなかった赤2土で焼成に挑戦しました。

 

 

口元に出来た「火間」が、外側に比べて単調になりがちな内側の表情を豊かにしてくれています。

 

 

釉の流れた表情もいいですね!

 

 

口はわざとつなぎ目を強調するように、粗々しく付け、ロクロ目と調和しています。

へこみも、持ちやすい位置を調整して、手になじむ酒器になりました。

そろいのお猪口もこれから制作予定!

ナオミさんも「早くこれでお酒を飲みたい!」とおっしゃってました。

よい作品ができると、使うのが楽しみになりますね。お酒もよりおいしく感じられそうです(^^)

 

 

青山教室では、他にも会員作家さんたちの穴窯焼成作品を展示中です。

 

 

穴窯でしか出せない趣有る陶器を楽しんでください。