やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「四季の書き落とし蓋物☆家族の食卓に四季の彩★」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月1週目

「四季の書き落とし蓋物☆家族の食卓に四季の彩★」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月1週目

公開日: 2018年12月7日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

 

 

今回ご紹介するのはゆう工房歴2年のセイさんの作品。

四季を表現した蓋物です。

以前トンボをあしらった夏の蓋物をご紹介させていただいたのですが、

ついに四季がすべてそろいました!

 

 

蓋を開けると底にも絵付けが!

南蛮土で成形し、白化粧を筆塗り、書き落として模様を描いたうえで絵付けと釉薬で加飾しています。

絵付けだけでは表せない、土の色の差で出来る立体感を伴った輪郭線がおしゃれです♪

 

 

取っ手も季節ごとの植物や雪の結晶の形にするなど、細部にも遊び心が感じられます。

 

 

 

家族でスープを飲む際に使いたいとおっしゃっていたセイさん。

 

 

なんと、セットの取り皿まであるんです!

四季の彩を食卓に運んでくれる器たち。

実際に使ってみるのが楽しみですね♪

 

土:南蛮土(白化粧)

釉薬:天龍寺青磁、ピンク釉、土灰釉、松灰釉、ルリ釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン