やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「2つの文琳茶入れ☆雪崩が美しい」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月4週目

「2つの文琳茶入れ☆雪崩が美しい」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月4週目

公開日: 2018年12月29日

  こんにちは!東京青山教室スタッフ橋口です。

 

ついに年末になり、予報では大寒波がやってくるとの情報も・・・!

更に寒くなる日本ですが、会員さんは皆さん元気よく通われております◎◎

 

さて、今週の会員さん名作品は、ゆう工房歴10ヶ月のナガノさんの作品を紹介したいと思います。

ナガノさんが作られたのはかわいらしい2つの茶入れです!

 

 

 

地の部分は釉薬を2重にすることで深い色合いを出し、

更に両方とも肩に白い釉薬を垂らしており、こだわりを感じる作品になりました!

 

 

 

 

よく見ると、少し凹凸が出ています。

この垂れた部分は、釉を掛ける際に窯の中で溶けることを想定し、上を少し多めに盛りました。

見事きれいに垂れた様は、作品に動きを感じます◎

 

 

 

最初は見本にと、すでにある茶入れを持って来ては、見て形を作っていきましたが、

作っていく内に、だんだんとナガノさんの形になっていきました。

 

手先が器用なナガノさん、最近では徳利にも挑戦され、大きなものにも果敢に挑んでいらっしゃいます!

これからも、ナガノさんのこだわりの作品、お待ちしております◎◎

 

 

生地:茜土

釉薬:アメ釉、黒マット釉、土灰釉、唐津わら白釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン