やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京青山教室 > 「足つきタタラ梅皿☆萩土の自然な色味で春を演出」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 4月1週

「足つきタタラ梅皿☆萩土の自然な色味で春を演出」東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 4月1週

公開日: 2019年4月6日

こんにちは!

東京青山教室スタッフの郡司です。

新年度に入り、桜も満開を迎え、春めいてきましたね。

 

 

ゆう工房歴3年の桂さんの作品。

萩土で作った足つきタタラです。

 

 

萩土で作っているので、御本手のピンク色が白土よりも鮮やかに発色しています。

釉薬は唐津長石釉を掛けているので、細貫入が入っており、

かわいらしい梅の花の形のお皿に、繊細さと渋みが加わり、大人な印象を持たせています。

 

 

タタラで作って足を付けているのもポイントです。

 

 

平面でのぺっとなりがちなタタラに足を付けることで、

影ができるようになり、奥行きが加わります。

お茶会を開きたくなるような作品が出来ました!

 

土:萩土

釉薬:唐津長石釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン