やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 2017年 > 3月 > 25日

2017年3月25日

「銀線を使ったバングル」☆大阪梅田教室☆銀会員さんの名作品紹介 3月4週目
公開日: 2017年3月25日 土曜日

こんにちは☆大阪梅田教室、銀スタッフの横山です。

今週の名作品は、お友達の誕生日プレゼントに制作されたバングルのご紹介です。

 

 

ゆう工房に通われて8ヶ月の山口さん。

医療事務をしている山口さんはとても華奢で、そんな力がどこにあるの?!といったくらい、

銀板を伸ばしては叩いたりする力のいる作業を好まれてよく作品を制作されます。

今回はお友達のために、イヴ●ンローランのブランドのようなバングルを制作したいと

直径3mmの銀線をバーナーで炙っては叩いてを繰り返し、バングルを制作されました。

※今回制作されたのは写真上です。

下のブレスレットは前作のもので、こちらもまた銀線をたたいてテクスチャーを入れ、ロウ付けして制作されています。

 

 

シンプルですが、クラシックでとても洗礼されたデザインに仕上がっています。

自分でもほしくなっちゃった。と出来栄えに微笑む山口さん。

お友達もきっと喜んでくれますね♪

 

 

銀アクセサリー会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_silver.html

「2重掛け撥水抜きマグカップ」☆東京青山教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月4週目
公開日: 2017年3月25日 土曜日

こんにちは、東京青山教室の郡司です!

そろそろ温かい日も増えてきて、春の訪れを感じるようになりました。

春は出会いと別れの季節。贈り物をする機会も増えますね。

 

今回は、プレゼント用に製作されたマグカップを紹介します☆

 

 

制作されたのは、ゆう工房歴4年の彩さん(^^)

胴のふくらみと、持ち手のカーブが美しいこのカップ、

流れやすいイラボを使った2重掛けなので、

高台に流れた釉や、底にたまった釉の景色も味わい深いです。

 

 

このマグカップは、実はセットでプレゼントするために作られたものなんです♪

 

 

もう一つは、チタン釉と藁白釉の結晶があたたかい色合いをだしているこちらのカップ。

「形も色も違うものにしたいけど、セット感は出したい!」といろいろと悩み、

土味を出し、撥水抜きで縦のラインを入れました。

 

 

色合いだけでなく、器になったときの質感も、並べたときに馴染むかどうか想像しながら釉薬を選び、

それぞれ個性的だけど、統一感あるカップに焼きあがりました!

コーヒーが美味しく飲めそうですね(*^-^)

織部風緑釉の貫入にコーヒーが入っていって、器が成長していくのも楽しみです♪

 

土:赤2

釉薬:イラボ、織部風緑釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

「クラムチャウダー入れ」☆京都四条河原町教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月4週目
公開日: 2017年3月25日 土曜日

こんにちは☆ 京都四条河原町教室のスタッフの翁長です!

 

3月もあっという間に4週目を迎えました。

3月は別れの季節、、、切ないです、、、が!

そんな季節があってからこそ出会いの4月が楽しみになってきますね♪

 

さてそれでは早速、京都四条河原町教室からの最後の週の会員さん名作品をご紹介します★

 

 

とても個性的な器!

こちらを制作されたのは月2回のご受講で通われているタイチさんの作品です☆

タイチさんはゆう工房歴10年のベテラン会員さん。

穴窯作品も積極的に出して下さり、殿堂入りされた会員さんです!

 

そんなタイチさん、今回の作品は直火でも使えるクラムチャウダー入れを制作されました!

かわいいフォルムにかわいい柄です(^^)

 

 

一周グルリ☆

 

 

絵柄がかわいいですね♪

 

土は土鍋土を使用しています。「土鍋土」って名前なので皆さん土鍋しか作れないと思っていませんか!?

土鍋土は、直火ができる優れものな土です。

なので陶器ではダメと言われているオーブンにも使用できるんです(`・ω・´)b

 

そして土鍋だけでなく、このようなクラムチャウダー入れやグラタン皿を作る人もいます♪

料理と陶芸の幅も広がりますね♪

 

ちょっと季節は外れちゃいますが、グラタン皿おススメです!

特殊な土ですのでスタッフにお気軽にお声かけ下さい☆彡

 

土:土鍋土 装飾:象嵌(黒化粧) 釉薬:3号釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

「染付タタラ組小皿」☆大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月4週目
公開日: 2017年3月25日 土曜日

こんにちは、梅田教室陶芸スタッフの村上です(^^)/

3月も終わりにさしかかり夜はまだ少し肌寒く感じますが、桜の開花も近づきいよいよ春本番になりますね!

新生活スタートの方も多いのではないでしょうか?新生活のお供に、手作りの新しい器はいかがでしょう♪

 

さてさて、今週の梅田教室陶芸会員さんの名作品はコチラ!

「染付タタラ組小皿」です♪

 

 

作者はゆう工房歴11年と半年の女性会員オオイシさん。

オオイシさんは明るく朗らか。お友達と一緒に通われ、休日は作陶に励まれています!

 

今回はタタラの作品に呉須という下絵の具で絵付けをしています。

呉須は色の濃さの調整が難しいのですが、さすが10年越えのベテラン会員さん!

葉っぱの文様は、きれいに濃淡が出ています。

 

 

白地に鮮やかな青が映える器になりました(゚∇^d)

北欧風のような、だけど和も感じるような・・・

これからの季節に活躍しそうな爽やかなお皿です♪

 

土:美濃白土

装飾:染付け

釉薬:3号釉

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

 

 

「半磁面取りペアカップ」☆福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月4週目
公開日: 2017年3月25日 土曜日

こんにちは!福岡天神教室担当スタッフのがっきーです(‘ω’)ノ

三寒四温という言葉がぴったり。肌寒い日と温かい日が交互にやってくる福岡ですね。

花粉も例年よりたくさん飛んでいるとか。。皆様気を付けてお過ごしくださいませ(>_<)

 

さて、今回の名作品はこちらのペアカップ。

 

 

会員歴4年のなつさん作「半磁面取りペアカップ」です♪

セットで作られたカップ。旦那さんとお使いになるそうです(*´▽`*)

半磁器の白さがお茶をひきたてそうですね!

 

 

面取りのサイズがそれぞれ違いますね。

旦那様が左、なつさんが右でしょうか?どちらも綺麗な面が出て、クオリティの高い出来です!

口元は色化粧土。ピンクと青、柔らかい色が出て春にぴったりですね(*^-^*)

 

 

なつさんは以前こちら(https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/fukuoka/68896/)の作品でエントリー。

丁寧なつくりで生まれる綺麗な形がなつさんの持ち味ですね。今回も、さすがのクオリティのペアカップです!

なつさん。また素敵な作品をお待ちしておりますね!(^^♪

 

土:半磁器土

釉薬:3号釉

装飾:色化粧土赤、青

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html