やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 2017年 > 9月 > 14日

2017年9月14日

イベントレポート☆ 「せとものウォーキングに行って来ました♪」名古屋栄教室 2017.9.9
公開日: 2017年9月14日 木曜日

こんにちは、名古屋栄教室担当の安藤です(*^^*)

先日開催致しました、「GO!GO!せとものウォーキング」の様子をお伝えします!

 

当日は、ちょっと汗ばむくらいの良いお天気に☀

今回は6名の会員さんにご参加頂きました!

 

 

川沿いにずらーっと、数えきれないほど沢山の陶器市のテントが並びます!

 

 

真剣に器を選んでいるお客さん達の間をすり抜け、ウォーキングスタート!

まずは、プロの陶芸家や作家さんも御用達、豊富な陶芸道具を取り扱っている金物屋さんへ。

店内は撮影ができないので、写真がありませんが、

マニアックな道具まで取り揃っていて、道具を見て何をつくろう・・・と妄想しているとあっという間に時間が経ちます♪

会員さんもそれぞれお買い物を楽しんでいらっしゃいました(*^^*)

 

金物屋さんを出たあとは、瀬戸蔵ミュージアムへ!

 

 

 

昭和30年、40年代の瀬戸のやきもの作りの工場「モロ」を再現した展示を見ることができます。

 

 

 

陶器と磁器の違いの説明のコーナーでみなさん立ち止まってお勉強中です♪

陶土ができるまでの工程も、原料から詳しく展示されているので見ごたえがありました!

普段使っている教室の土も、こうやって沢山の工程を経て、

出来上がっている大切な資源ということを改めて実感しますね☆

 

 

 

係の方が展示や瀬戸の歴史について詳しく解説してくださいました!

歴史をたどりながら、瀬戸が発展していった様子を学ぶことが出来ました。

 

昔の瀬戸を学んだあとは、陶器、ガラス工芸の若手作家さんの作品を観に新世紀工芸館へ!

 

 

若手作家さん方の新しい技法やセンスが光る作品を観て、

みなさん制作意欲もUPされていたようです♪

 

新世紀工芸館を出ると日も落ち始め、過ごしやすい涼しい風が(*^^*)

 

 

染付の伝統工芸士さんの器や作家さんの器をみながら、のんびりと陶器市を歩いて、

最寄り駅の尾張瀬戸駅に無事戻ってきました!

 

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

陶器市や瀬戸の今昔を見て、何かご自身の制作のヒントが見つかっていると嬉しいです♪

 

今後も知識UPできるイベントを開催していきたいと思いますので、お楽しみに☺

 

 

今後のワークショップ&イベント情報は下記のURLをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/

 

大好評!うろ覚え選手権♪♪ cafeゆう福岡天神店
公開日: 2017年9月14日 木曜日

こんにちは、cafeゆう福岡天神店スタッフの牛島です(^O^)/

前回大好評だった、cafeゆうのうろ覚え選手権! 前回のテーマは「アリエル」でしたね♪

今回のテーマは「ミニオン&グルー」☆彡

 

 

たくさんのミニオンとグルーを描いて頂きました(*´▽`*)!!

 

 

中には色を塗って描いて下さった力作も…!

 

うろ覚え選手権にチャレンジして下さり、ありがとうございます(*^^*)!

描いて下さる楽し気な声を聞くとスタッフもとても嬉しくなります♪

皆さんの作品を拝見するのをいつも楽しみにしています☆彡

 

9月上旬まで「ミニオン&グルー」のテーマを続行致しますので、チャレンジがまだの方はぜひお気軽に遊びにいらして下さいね☆彡

次回のテーマもお楽しみに…!(^^♪

 

 

cafeゆう☆福岡天神店へのアクセスはこちらです↓

https://yukobo.co.jp/cafeyu/fukuoka/fukuoka.html

MBSラジオ『上泉雄一のええなぁ』でカフェゆう&手びねり体験に挑戦☆inゆう工房梅田店
公開日: 2017年9月14日 木曜日

こんにちは。
ゆう工房梅田教室スタッフの藤です♪

今回はMBSラジオの『上泉雄一のええなぁ』の毎週金曜日のコーナー、

『街角ええとこ!調査隊!ホンマにここ行って欲しいんや〜』ゆう工房&カフェゆう梅田店をご紹介頂きました☆

 

 

取材にやってきたのは松竹芸能所属のピン芸人さんのかみじょうたけしさん

 

陶芸は初めてとのことで、最初は時間内に器を制作出来るのが不安がっている様子でしたが、、、

手先が器用な方でお話しながらも、通常の体験時間1時間半かかるところを、1時間で完成させてしまいました!

これにはスタッフもびっくりです!!(゚o゚)

 

現在、BSで放送されている陶芸の朝鮮時代の韓国ドラマにハマっているようで、

空気が入るといけないことや、釉薬の調合、朝鮮の土や釉薬についてお話されていました。

 

『俺も沙器匠(サギジャン)目指そうかな!!

と、陶芸を楽しんでいらっしぃました^^

“沙器匠(サギジャン)”とは、司饔院(サオンウォン)に所属して御用之器(オヨンジギ:王のための器)を作る陶工職人のことだそうです。

 

 

朝鮮の陶芸についての知識が豊富で、私も知らない事ばかりで勉強になりました!

陶芸をしたことの無い方でも、TVドラマで陶芸について知り、

こうしてお話ができることはとても嬉しく感じます^^

 

最後に、竹串で名前を彫り、へこみを付けて完成です☆

(胴部の凹みに指がすっぽりと収まるので、持ちやすく使いやすいです)

 

 

釉薬は朝鮮でも使用されている『青磁』をチョイスされました!

 

その後、カフェゆうでドリンクのカップを選んで頂き、ケーキと一緒にゆったりした空間を楽しんで頂きました。

 

 

最後に番組のステッカーとタオルを頂きました!

今回は体験のご紹介とカフェのご利用ありがとうございました☆

 

▼MBSラジオ FM90.6『上泉雄一のええなぁ』

http://www.mbs1179.com/uwa/

 

▼ゆう工房の陶芸一日体験

https://yukobo.co.jp/day_tougei.html