やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 2018年 > 2月 > 4日

2018年2月4日

「譲れない高台の形から閃きへ☆殊勲賞!陶芸会員さん」2017年・年間MVP作品☆インタビュー
公開日: 2018年2月4日 日曜日

こんにちは。

青山教室スタッフの郡司です。

先日発表されました、2017年年間MVP賞、殊勲賞の会員さんに、お話を聞きましたので、ご紹介します。

 

 

12月4週目にご紹介した、タカヒトさんの蛇蝎鉢。

黒マットの上に唐津長石釉を掛分けしています。

この掛け分け景色に変化をつけ、よい味になっています。

 

 

タカヒトさんの作品は高台の形にこだわっていて、

高台と腰の部分をはっきりと分けるのではなく、なだらかなカーブを描いています。

そのため、高台をもって尺掛けするのが難しく、小さな樽に入っている唐津長石釉を掛ける際、片方ずつ釉樽にいれる方法を考えました。

この閃きが、殊勲賞につながったのだと思います。

タカヒトさん、おめでとうございます!

 

 

タカヒトさんから一言。

「週間では準MVPだったので、年間の賞をもらえるとは思ってなくて、寝耳に水といった感じで、驚きました。

ありがとうございます。」

 

 

現在も、タカヒトさんしか作れない作品を鋭意制作中!

今年もよろしくお願いします。

大阪梅田教室4階ハンドメイド日誌「ガラス工芸コース会員さんキラキラ輝く制作風景*」2018.1.18
公開日: 2018年2月4日 日曜日

 

こんにちは(^○^)

大阪梅田教室ガラススタッフの中尾です。

 

大阪梅田教室のガラス工芸会員さんの制作風景をご紹介します!

仲良しお友達同士の会員さんお2人は何やらガラスをカット中、、、♪

 

 

ガラスに傷をつけてカットしていきます。

透明でもいろんな模様が入ったガラスがたくさん!

 

 

並べるとこんな感じに!

同系色を並べて、交互に組み合わせています。

何になるんでしょうか(^ω^)

型紙に合わせ、ガラスをカットし削る作業をこの日は頑張られていました。

 

 

お隣を見るとカラフルな色のガラスがずらり!!!

雰囲気が一変して心がわくわくしてきますねo(`ω´ )o

 

何になるかは完成してからのお楽しみ♪

どんな作品になるか楽しみですね。

 

ステンドグラスは、オーナメントの他にランプや写真立て、ペン立てなどの立体も作れるので

生活の中でいろんなものに活用できます。

 

例えば、自分が作った鏡のステンドグラスを置くだけで、生活が華やぎますよね。

自分が好きな色やデザインのものを作って実際に生活とともに使えるのが工芸のいいところでもありますね。

 

ステンドグラスの他にもいろんな会員コースがあるので、またご紹介します★

 

ガラス工芸会員コース 詳しくはこちらから御覧ください↓

https://yukobo.co.jp/ge_glass.html

年間MVP努力賞★インタビュー「鮮やか楓のステンドボード」
公開日: 2018年2月4日 日曜日

こんにちは。

大阪梅田教室ガラススタッフの中尾です!

 

2017年 年間&月間&週間 MVP作品の中から

なんと!

ガラス工芸会員のヨシオカさんの作品が努力賞に選ばれました!!*・゜゚・*:

\おめでとうございます/

 

選ばれたのは、こちらの「鮮やか楓のステンドボード」

楓が散る姿を透明のガラスをうまく抜け感に使ったこの作品。

ヨシオカさんは、ガラスのカットやハンダにとても力を入れられていました。

 

すごく喜ばれていたヨシオカさん。

「先生のブログの紹介がすごくよく書いてくださっていたのでうれしかったです。選ばれてすごく励みになります!また頑張ります!」

とおっしゃっていたヨシオカさん(^ω^)

私もとてもうれしいです!

 

大作を2個続けて完成されたヨシオカさん。

少し休憩といい、立体の小物入れを作られました♪

 

また、いいデザインがあれば大作に挑みましょうね!

本当におめでとうございます (*^o^*)

 

ガラス工芸会員、、、詳しくはこちらからお願い致します↓

https://yukobo.co.jp/ge_glass.html

ゆう工房会員WEB名作品展 2017年度☆敢闘賞☆受賞者さんのインタビュー
公開日: 2018年2月4日 日曜日

こんにちは。大阪枚方公園教室のスタッフ翁長です。

 

2017年度ゆう工房会員WEB名作品展の受賞者さんが決定しましたね!

ここ大阪枚方公園教室から、なんと☆敢闘賞☆の受賞者が出ました。おめでとうございます~ヾ(●´∀`*●)ノ

 

こちらがその作品です。とても素敵なお皿ですね。

 

こちらが作者のヤスコさん。

 

ゆう工房歴15年でマイペースに作陶活動をされていて、ほんわかキャラの陶芸大好き会員さんです(^^)

 

先日、授業にいらしてたのでお話をお聞きしました☆

Q.この作品を作るにあたって苦労した事ありますか。

A.この時、壁に貼られている撥水剤抜きの格子のサンプルにハマってて、この作品以外にも同じ模様を施釉してたりしてたんですけど

 このお皿は大きくてしかも細かく模様を付けたのでその辺が大変でした。笑

 

Q.受賞した感想をお聞かせ下さい。

A.そんなそんな。笑

 写真を綺麗に撮って貰ってありがとうございます。嬉しいです。笑

 

照れながら感想を頂きました。笑

同じ曜日の馴染みの会員さんもその様子に教室は笑い声が飛び交いました。

 

現在は四角い小物入れを制作中のヤスコさん。

素焼きも上がって施釉に取り掛かる所です。今年も素敵な作品を一緒にたくさん作っていきましょう~♪

 

以上、大阪枚方公園教室からの受賞者レポートでした☆

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン