やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 2018年 > 6月 > 16日

2018年6月16日

「しのぎタタラプレート」☆大阪梅田教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月2週目
公開日: 2018年6月16日 土曜日

こんにちは大阪梅田教室の脇です☆

梅雨シーズンに入り雨の日も多くなりましたね。こんな日は室内でしっぽり陶芸もよいものです…(*´ω`)♪

 

さて、今週の陶芸会員さん名作品のご紹介です☆

 

 

波を連想させるような

しのぎのタタラ皿です。制作者さんは月に2回のペースで通われている女性会員のせつこさん

 

 

南蛮土で角皿のタタラを成形し、口元を整えた後、カンナでしのぎを入れられました。

ポイントは『段差をつくること』。

ただしのいでいるように見えますが、となりどうしはすこしづつ段差ができています。

しのぐ際にカンナを少し斜めに向けるのがコツです☆

 

大き目のサイズなのでパンをのせたり、サラダを盛り付けたりと毎日のごはんが楽しくなりそうですね!

せつこさん、今後の作品も楽しみにしております( *´艸`)

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

「ロストワックスで作る☆モダンな削り出しリング」☆大阪梅田教室☆銀会員さんの名作品紹介 6月2週目
公開日: 2018年6月16日 土曜日

こんにちは、大阪梅田教室スタッフの伊達です。

梅雨本番がやってまいりました!

外へお出かけしにくい日が続きますが、こんな時こそお家での趣味が充実しますね☆

私もこれを機に

今週ご紹介する名作品は銀アクセサリー会員のワタナベさんのリングです。

 

 

こちらのリングはロストワックスで制作されています。

斜めに思い切り大きく削られた大胆なデザインが特徴的ですね。

ワックスの原型の段階で、あえてピカピカに研磨せず削りの質感を残されています。

削りの質感を荒く残すことで、リング全体の動きが出て、ダイナミックさが強調されています!

上のお写真では分かりづらいですが2つの方向から大きな削りが入っており、角度を変えるとまた違った表情になります。

 

 

 

大ぶりなリングですが厚みが薄くなるように上手に削られているので

そこまで重たいことはなく、実用性もバッチリ兼ね備えています。

デザインの段階から使い勝手のことをしっかり考えられている、計画性とデザイン性を兼ね備えた作品

です。

次回作も楽しみにしていますね!

 

銀アクセサリー会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_silver.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン