やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 福岡天神教室 > 「チタン蕎麦釉輪花鉢☆ドキドキの二重掛け」福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介10月2週目

「チタン蕎麦釉輪花鉢☆ドキドキの二重掛け」福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介10月2週目

公開日: 2019年10月16日

 

こんにちは!ゆう工房福岡天神教室、スタッフのマツザキです(o^^o)

10月に入り、少し肌寒い季節になりましたね!

夜は虫の音も聞こえてきて心地よい秋を感じています音符

それでは、今回ご紹介させて頂く作品はこちらになります。

福岡教室陶芸会員のムロゾノさんの作品で、『チタン蕎麦釉輪花鉢』です。

 

 

ゆう工房歴7ヶ月目のムロゾノさんは、丁寧な作業と強い探求心をお持ちの会員さんです!

粘土を無駄無く伸ばし、綺麗に削られたうつわにスタッフも惚れ惚れしています☆

今回の作品は二重描けにチャレンジされた輪花鉢になります。

乳濁感のあるチタン白濁釉と結晶釉の蕎麦釉の二重掛けによる、

一重掛けとは一味違う色味が楽しめるうつわに焼き上がりました!

 

 

口元にはチタン白濁釉のマットな白さが残り、

うつわの中では、蕎麦釉の結晶の流れが美しく出ています。

釉薬の濃淡により、うつわの内側と外側で色合いが異なるところも

色味に深さが増しています。

 

 

光を当てると、まるで黄金のような釉薬の美しさに心が踊ります!

次回作も乞うご期待です♬

 

 

土:南蛮土

釉薬:蕎麦釉チタン白濁釉

技法:二重掛け

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン