やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「染付けタタラ皿☆皿に広がる青と赤の花束」福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月1週目

「染付けタタラ皿☆皿に広がる青と赤の花束」福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月1週目

公開日: 2020年6月7日

 

こんにちは!ゆう工房福岡天神教室陶芸講師のマツザキです(o^^o)

本日ご紹介させて頂く会員さん名作品はこちらになります。

福岡教室陶芸会員のヤナギさんの作品で、『染付けタタラ皿』です。

 

 

美濃土で整形されたタタラ皿は八角形型に型取りされ、器の中には下絵付けで花の絵が繊細に描かれています。

花の絵は呉須と呼ばれる、陶芸で古くから使われるコバルトブルーの絵具になります。

この呉須で描かれる模様や絵柄はいつの時代でも長く愛され続けており、

日本では有田焼や九谷焼が有名です。

 

 

また、呉須で描かれた花の中に一つ、赤絵具で描かれた一輪の花がアクセントになっており、呉須の花に負けず劣らず輝いています

陶器の柔らかな生地に筆の濃淡も味わい深く映えています。

 

 

うつわ作りは黙々と製作されているヤナギさん。

その姿勢は職人さながらです!次回作も楽しみです

 

土:美濃白土

釉薬:3号釉

技法:絵付け

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン