やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 会員名作品集 > 「黒御影雨雫釉板皿セット」☆福岡天神教室☆陶芸会員さん名作紹介 8月4週目

「黒御影雨雫釉板皿セット」☆福岡天神教室☆陶芸会員さん名作紹介 8月4週目

公開日: 2016年8月26日

こんにちは!福岡天神教室スタッフのがっきーです♪

残暑厳しい折ですが、聞くところによるとこの高気圧が福岡から台風を遠ざけているとのこと。

こうなると、高気圧頑張れー!と応援したくなりますね!(*^^*)

 

ではでは今週の会員さん名作品をご紹介!

 

DSC_0203

 

会員コース1年目。月4回レッスンご受講の男性会員さん、さだみさんの作品です!

黒々とした板皿ですね。黒御影土という、真っ黒に焼きあがる黒御影という土を使ってタタラ成形※しているんですよ。

縁の白いラインが作品全体を引き締めています。

 

※タタラ成形とは※

粘土を板状にスライスして成形する陶芸技法のことです♪

 

 

DSC_0201

縁は不透明な白に仕上がるチタン白濁釉をかけています。

さらに白さが引き立つように成形時に白化粧土もかけています。ひと手間で白さの度合いもグーンと変わりますね(=゚ω゚)

黒地のニュアンスにもご注目。

透明に発色する三号釉を薄掛けした後に、ブラシで飛沫を飛ばすように絵付けする、

「スパッタリング技法」を使って施釉しているんです。雨が打ち付けたような涼しげな風合いです(*‘∀‘)

 

DSC_0202

 

マットな地に、ところどころ光る釉の艶。マチエールが面白い作品です。

 

DSC_0199

 

ずらり並ぶ器たち。実は奥様に「10枚作って!」と頼まれているんだそうです。(残り3枚は只今施釉中です☆)

 

さだみさんはなんと広島にお住まいの入会者さん!

定年を迎えた後に、九州の娘さんご夫婦のもとに月2回ほど遊びに来ているんだそうです。

その際にたっぷり2コマご受講いただいています(*´ω`*)

 

親類の方々もクラフト指向の方が多いんだとか!

「いろいろリクエストうけてるんですよ~」とおっしゃるさだみさん。めきめき力をつけて最近は力作ぞろいです☆

穴窯制作も一緒に頑張りましょう~☆★(*’▽’)ノ

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン