やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 福岡天神教室 > 「しのぎ黒化粧装飾タタラ角鉢」☆福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

「しのぎ黒化粧装飾タタラ角鉢」☆福岡天神教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週目

公開日: 2017年7月28日

こんにちは!福岡天神教室担当スタッフのがっきーです(‘ω’)ノ

 

毎日暑いですね~!今年の夏は蒸し暑いので体力がとられそうです(+_+)

夏に打ち勝つには、まず食から!

こんな涼し気な器で食べるご飯はいかがですか?(*^-^*)

 

 

会員コース2年目のかずやさん作品「しのぎ黒化粧装飾タタラ角鉢」です♪

タタラ(※粘土を板状にして作り出す技法)で作った角鉢にザクザクとしのぎ模様を彫っています。
鉢のアウトラインも深いしのぎに合わせて凹凸が付き、粋な表情を見せていますね☆

彫られたしのぎの凹凸の上に黒化粧を勢いよく筆を走らせています。

全体に藁白釉をかけることで、彫の深いしのぎはマイルドに、黒化粧は青みを増して濃紺の涼し気な模様と変わりました!

 

 

勢いの良い筆使いがまた清涼感を出していますね!

素麺やお刺身を盛っても涼やかで映えそうです(´▽`*)

 

 

側面にもザクッとしのぎを入れています☆

こちらの作品、タタラ作りですが、底を削って高台も出しています!

わざと厚めに作ったタタラ板にすることで、内外の大ぶりなしのぎや高台を作っても薄造り過ぎない、丈夫な作品に仕上げているんですよ(*^▽^*)

 

タタラ作りに藁白釉を掛けると釉の収縮(※焼成による焼き縮みのことです。)の影響で歪みがでたり、反ることも有りますが、

高台内にも釉がかかるように作る事で、歪みのリスクを減らしています。

技あり!ですね(^^♪

 

 

限界まで薄造りの繊細な器を目指すことも有れば、ザクッとした粋な器を作る、幅の広い作風のかずやさん。

電動ロクロの腕もめきめきあがって、次回の作品も楽しみです!

 

かずやさんの過去作品はこちらです↓

yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/fukuoka/80463/

 

土:白美濃土

釉薬:藁白釉

装飾:黒化粧、しのぎ

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン