やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「染付梅干し壺☆いい塩梅の蓋づくり♪」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 8 月3週目

「染付梅干し壺☆いい塩梅の蓋づくり♪」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 8 月3週目

公開日: 2019年8月17日

こんにちは、

東京銀座教室スタッフのはざまです。

 

今週の会員さん名作品のご紹介は、ゆう工房歴3年10か月のたつやさんの梅干し壺です**

 

 

 

以前、尺皿の染付にも挑戦されたタツヤさん。

濃み(だみ)の作業にも慣れていらっしゃいます^^

 

 

蓋の程よい厚みと重みが、梅干し壺だけにいい塩梅でした( *´艸`)

 

蓋の裏の高台のような部分を小高く作られたので、本体にはめた時の安定感が違います。

蓋物制作において、一番大事で、こだわるべき部分ですね。

例えば急須の蓋も、注いで傾けた時に、簡単に蓋が浮いてしまわないよう、

本体のキーを深めに成形したり、蓋の裏の高台のような部分に高さを出してあえて重さを持たせるなどの工夫されています。

 

蓋物をマスターすると陶芸の幅はぐっと拡がりますよ(^^)/

 

土:茜

装飾:染付

釉薬:土灰

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン