やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > ワークショップレポート☆秋のおはじめさんの電動ロクロ講座☆東京銀座教室 2019.9.29

ワークショップレポート☆秋のおはじめさんの電動ロクロ講座☆東京銀座教室 2019.9.29

公開日: 2019年10月19日

こんにちは、東京銀座教室スタッフのはざまです。

 

先日 東京銀座教室で開催された、「お初めさんの電動ロクロ講座」の様子をご紹介します☆

 

今回の参加会員さんは、ゆう工房歴3年4ヶ月の銀座教室会員のユキヒロさんと、

同じく銀座教室会員で、歴は7年になりますヒロミさんのお二人です。

お二人は普段同じクラスで作陶されているので、お顔馴染みのユキヒロさんからのお誘いで、ヒロミさんも講座にご参加くださいました^^

 

お二人とも土練りは何度もしてきていますが、

改めて”荒練り”と”菊練り”のおさらいから。。。

 

 

”利き手と同じ側の足を一歩後ろに引くと、練りやすい”

のアドバイスに「ほんとだ、すげぇ!」とユキヒロさん( ^ω^)

 

 

お互いの練りも見つつ、それぞれの土と向き合います。

 

 

土練りが出来たら、ロクロの中央に据え付けます。

大体の芯出しが出来たら、 ”土殺し”の習得に参ります。

この辺りはスタッフも気合を入れてコーチングしたいことろです…!

写真を撮りそびれるほどに熱中しました^^;

 

 

その後は、”シッピキ”の習得です。

「シッピキを入れる前に、手の水かきの部分を使って溝を作っておくと…」という説明中です。

 

 

いよいよ、成形に入ります!

長年通われているお二人は、ここは特にスムーズに進みました♪

「すげえ~面白い!」「綺麗に挽けますね」と、電動の面白さに気づいて下さったご様子です。

 

 

沢山作ったうちの2作品づつを削ることになりました*

 

これから徐々に、毎回少しづつでも電動ロクロに触れて身体を慣らしていければ、

土練りや土殺しなどの下準備は全く苦にならなくなります。

小さくてもいいので、同じ形を作れるようになること、

そして大きい作品や袋物(花器や徳利など)を作れるようになることを近い目標に、

どんどんレベルアップしていってほしいと思います。

お二人は上達が早そう、とスタッフ間でも話しています!

 

今回を機にお二人の陶芸ライフがより充実したものになることを願っています。**

ご参加、誠にありがとうございました◎^^*

 

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン