やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「浮彫釉垂碗☆仕上げは窯に任せて!」東京銀座教室教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 10月2週目

「浮彫釉垂碗☆仕上げは窯に任せて!」東京銀座教室教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 10月2週目

公開日: 2019年10月16日

こんにちは、東京銀座教室スタッフの相澤です。

本日ご紹介するのは、ゆう工房歴2年目のコウイチロウさんの作品、「浮彫釉垂碗」です!!

 

 

もともと穴窯に出す予定で制作をされていたのですが、素焼きの段階で口元にヒビが出てしまい、急遽教室でも焼成に切り替えた作品になります。

胴には浮彫でドットのような模様を施し、釉薬がどのように流れ方を楽しみにされていたので、教室でできるだけ流れる釉薬をかけることに!

目論見通り、浮かせて彫った丸の周りを釉薬がつたうような釉調に焼きあがりました☆

 

釉薬はチタン・天龍寺の2重掛けなのですが、その上から鬼板を施す一工夫がどの方向からみても器の表情を変えるアクセントになりました♪

いつも、ご自身で施された装飾が窯の自然な力でどのように変化するかを楽しみにされているコウイチロウさんならではの作品になりましたね(^^)

 

 

土:南蛮土
釉薬:チタン・土灰(釉上に鬼板)

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン