やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「釉の表情の違いが美しい☆掛け分け縄目模様タタラ皿」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月3週目

「釉の表情の違いが美しい☆掛け分け縄目模様タタラ皿」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月3週目

公開日: 2020年2月23日

 

こんにちは、東京銀座教室陶芸講師の萩野谷です。

本日ご紹介する会員さん名作品は、ゆう工房会員歴16年月のカオリさんの作品です!

 

 

実はカオリさん、陶芸会員さんではなく銀工芸の会員さんなんです!!

普段はアクセサリーを中心に制作されているサオリさん。

とても器用に細かい銀作品を制作されており、いつも感服いたしております、、、

そんなサオリさん、今回はタタラで成形し縄目模様を活かした作品を作陶されました☆

 

 

 

ライン部分はチタンのみでほかは2重掛けという技が光る作品となっております!

縄目が施されたライン部分がいいアクセントになっていますね!(^^)!

口部分は釉薬を2重で掛けたことにより釉薬の流れがより分かりやすいです*

 

 

 

 

 

表面の凸凹と釉薬の厚みで滑らかな部分との

釉流れの違いがより美しい仕上がりへとなりました◎

 

銀作品だけではなく、今後の陶芸作品も楽しみにしております^^

 

 

土:南蛮土
釉薬:茶マット釉・チタン釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン