やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「志野釉刷毛目組皿」☆東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月3週目

「志野釉刷毛目組皿」☆東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 6月3週目

公開日: 2018年6月22日

こんにちは。

東京銀座教室担当スタッフ、はざまです。

 

今週の会員さん名作品は、

ゆう工房歴1年2か月のミツヨさんが作られた、打ち込みタタラの組皿をご紹介いたします*

スタッフも感動の、志野釉による目新しい景色が現れました!^^

 

 

 

朝もやのような空気感をまとった、淡い色合いで控えめながらも存在感のある、素敵な仕上がりです。

ミツヨさんは、感性豊か&チャレンジ精神旺盛な会員さんで、

土のちょっとした表情を見つけて活かすのがとてもお上手。

 

白化粧と戯れているかと思いきや、装飾を終えた作品は、

素敵な雰囲気満載の刷毛目紋様になっていました!

釉薬は、「志野をかけてみたい!」とのことで、まずは薄掛けをしてみることに。

もう一重掛けようとしたところを、「うーん、このまま焼いてみようかな?」とこのとで、

チャレンジにチャレンジを重ねた作品でした♪

 

 

薄掛けで偶然に得られた、青み掛かった薄灰色の不思議な”もや”は、

スタッフもはじめて見るような表情で、間近で見ると見惚れる美しさです。

何年お手伝いしていても「見たことない」が出来上がる陶芸は、

本当に楽しさが詰まっているなと、あたらめて感じる作品でした。^^

 

土:南蛮土

装飾:白化粧刷毛目

釉薬:志野釉の薄掛け

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン