やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「唐津釉刷毛目片口鉢☆毎日使いたい普段使いの頼れる器☆」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月3週目

「唐津釉刷毛目片口鉢☆毎日使いたい普段使いの頼れる器☆」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月3週目

公開日: 2019年2月16日

こんにちは!

東京銀座教室スタッフのはざまです。

 

今週の会員さん名作品のご紹介は、

ゆう工房歴1年5カ月の六々さんが作られた、片口鉢です*

 

 

 

窯出しの時、会員さんの作品を並べると、六々さんの作品には目を引く力強さがありました!

ぼってりと肉厚な口元と、赤土とのコントラストが映える白化粧の刷毛目が、

丈夫で頼もしさを感じさせてくれる一品です。

 

 

口縁部外側には、成形時に施された荒目の櫛目があり、釉薬の溜まり方に変化があって、

より存在感が増しています。

滑り止めのような役割もあって、使い手にもうれしい工夫です(*’ω’*)

六々さんは盆栽もされるそうで、苔の鮮やかな緑も映えそうですね。^^

 

最近、『南蛮土×唐津長石白濁釉』の良い風合いの作品を、以前よりお見掛けするようになりました。

釉薬が薄付きの部分は濃い茶色に、しっかり掛かった部分は白濁した釉溜まりとなり、中間が灰色に発色します。

濃淡の幅が広い組み合わせなので、表情豊かで深みがあり、渋好みの方にはおススメの組み合わせです**

白化粧との相性も良く、釉薬が薄付きの部分は、白化粧の経時変化が比較的速いですよ!☝

 

使い込むほど渋みが増すので、変化を楽しみながら毎日使って、相棒のような器になるといいですね♪♪

 

土:南蛮土

装飾:白化粧刷毛目

釉薬:唐津長石白濁釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン