やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 東京銀座教室 > 「片口蛇渇面出し大鉢☆見事な蛇渇釉と形状の相乗効果☆」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月1週目

「片口蛇渇面出し大鉢☆見事な蛇渇釉と形状の相乗効果☆」東京銀座教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 3月1週目

公開日: 2019年3月2日

こんにちは!

東京銀座教室スタッフのはざまです。

 

今週の会員さん名作品は、

ゆう工房歴8年7か月、アサヒさんが作られた片口大鉢です!

 

 

 

 

どん、と大きなこちらのお鉢、直径が20cmほどあり、見込みも広く安定感があります*

メイン料理をしっかり引き立ててくれそうな大きさで、食卓で大活躍しそうですね。

 

黒天目釉→唐津長石白濁釉を掛けて「蛇渇」を狙ったところ、バッチリ紋様が出て来てくれました。

アサヒさんは、しのぎや面出しをした作品に二重掛けをすることが多いので、

施釉濃度のバランスもお手の物です!

側面のしのぎ模様の山の部分や、口縁部のエッジには、釉薬が薄付きになるので、

薄付きによる暖色系の釉相と、青味のある蛇渇釉とのコントラストが楽しめる、テクニックが利いた名作品です^^*

 

土:茜

釉薬:黒天目釉→唐津白濁長石釉

装飾:片口、しのぎ

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン