やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪枚方公園教室

大阪枚方公園教室

ゆう工房WEB名作品展★今週のMVP作品は・・・!(12月の2週目作品)
公開日: 2018年12月18日 火曜日

 

week_mvp_banner

 
ゆう工房会員WEB名作品展 今週のMVP作品(12月の2週目作品)
 
 
 今週のMVP作品は東京銀座教室の会員ヒゲプラさんの陶芸作品に決まりました!!
 
ミニチュアの火焔土器。
キヌタの青磁の濃淡がユーモラスなフォルムに似合っています。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
週間準MVP賞はこちらの作品です。
 
 
大阪南堀江教室の会員サユリさんの陶芸作品に決まりました!!
 
丁寧に作られた動物の細工。
楽しさが伝わってきます。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
絵付けが映えるで賞はこちらの作品です。
 
 
東京青山教室の会員靖子さんの陶芸作品に決まりました!!
 
ルリ釉に似合う鉄の絵具。
食卓のさし色になります。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
全国のゆう工房7教室から選抜された8作品の中から、選ばれた名作品です。
※陶芸以外のガラス、銀、染織部門も1点あります。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 枚方教室 ナカダケさん    梅田教室 かさはらさん   南堀江教室 サユリさん  名古屋栄教室 シズカさん

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  青山教室 靖子さん    銀座教室 ヒゲプラさん  福岡天神教室 ミシェールさん 他工芸部門 コジマさん
 
 
 
 
 
 
 
この後、今月入賞する各週のMVP4作品の中から月間MVP作品が一点決まります☆
ゆう工房WEB名作品展はゆう工房のフェイスブックにも掲載されています。ご覧ください。(^O^)/
 
「萩化粧藁刷毛わら白茶碗☆温かみ溢れる。。。◎」枚方公園教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月2週目
公開日: 2018年12月16日 日曜日

こんにちは、ゆう工房枚方公園教室陶芸講師の永冨です。(^^)

今回ご紹介させていただくのは、

ゆう工房歴9年陶芸会員ナカダケさんの作品「萩化粧藁刷毛わら白茶碗」です!

 

 

萩化粧とわら白の、優しい雰囲気が特徴のお茶碗です。◎

萩化粧は濃いめに塗らなけばクッキリしたお色が出にくいので、

藁刷毛装飾の際は濃淡にも気を付けていらっしゃいました。(=゚ω゚)ノ

 

 

萩土で成形、わら白を釉掛けしたものは

全体的に均一にピンク色が発色されますが、今回の作品は白土に萩化粧。

器の内側だけでも、細かく色んな表情が出て面白いです♪

 

 

わら白の乳白濁と萩化粧のピンク色、絶妙にマッチ!

白いご飯が映えて、食卓にも温かみが溢れ出しそう。( *´艸`)

 

ナカダケさん、素敵な作品をありがとうございました☆

 

土:美濃白土

装飾:萩化粧

釉薬:わら白

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

ゆう工房WEB名作品展★今週のMVP作品は・・・!(12月の1週目作品)
公開日: 2018年12月11日 火曜日

 

week_mvp_banner

 
ゆう工房会員WEB名作品展 今週のMVP作品(12月の1週目作品)
 
 
 今週のMVP作品は東京銀座教室の会員アサヒさんの陶芸作品に決まりました!!
 
しのぎの稜線に溜まる釉のグラデーションが美しい。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
週間準MVP賞はこちらの作品です。
 
 
大阪枚方公園教室の会員ナカダケさんの陶芸作品に決まりました!!
 
ロクロ技が際立つふたものの作品です。
受賞おめでとうございます(^^)/☆
 
 
 
 
全国のゆう工房7教室から選抜された8作品の中から、選ばれた名作品です。
※陶芸以外のガラス、銀、染織部門も1点あります。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 枚方教室 ナカダケさん    梅田教室 マユミさん    南堀江教室 オオキさん  名古屋栄教室 マサヨさん

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  青山教室 セイさん     銀座教室 アサヒさん   福岡天神教室 サヤカさん  他工芸部門 コヤマさん
 
 
 
 
 
 
 
この後、今月入賞する各週のMVP4作品の中から月間MVP作品が一点決まります☆
ゆう工房WEB名作品展はゆう工房のフェイスブックにも掲載されています。ご覧ください。(^O^)/
 
「落蓋小鉢セット☆保温性ばっちり!」☆枚方公園教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 12月1週目
公開日: 2018年12月7日 金曜日

こんにちは、ゆう工房枚方公園教室陶芸講師の永冨です。(^^)

今週ご紹介させていただくのは、

ゆう工房歴9年陶芸会員ナカダケさんの作品「落蓋小鉢セット」です!

 

 

いつも電ロクに向かって、

黙々と形を正確に成形される姿勢が印象的なナカダケさん。

今回も見事にカチッとハマる蓋が印象的な、綺麗な蓋物作品を制作されました。(*^^*)

 

 

蓋と本体外側内側、それぞれ釉薬も変えて掛け分けています。

違和感のない、似たような色の系統でまとめているのでまとまり感があり

釉薬チョイスのセンスが出ていますね(^^)

ソバ茶マットの絶妙な釉薬の流れが美しい。赤土との相性もバッチリ。☆

触っても見ても楽しめます。◎

 

 

落蓋の形も綺麗で安定していますね。保温性も兼ね揃えています♪

 

色味にも温かみがあり、食卓を彩る器の一つになること間違いなしですね。(*´ω`*)

次回の作品も楽しみにしています◎

 

土:南蛮土

釉薬:そば、チタン、茶マット

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

 

第28回 秋の穴窯 会員作品展 ★枚方公園教室長賞★
公開日: 2018年11月28日 水曜日

こんにちは、枚方公園教室担当陶芸講師の永冨です。

今年10月に行われた第28回目の穴窯焼成、沢山の力作が勢ぞろいしました。☆

そんな中、

第28回秋の穴窯 会員作品展 枚方公園教室の室長賞は・・・・

 

 

ゆう工房歴3年、ケイコさんの植木鉢作品です!( *´艸`)

 

 

内側外側、それぞれ半分から上を釉薬2重に掛け分けを。

焼き締め部分と一重掛け、二重掛け部分の三層になるように釉掛けしました。

その為、土と釉薬のいろんな表情が出ていて

ついついジッと色を見つめてしまう作品ですね。。。

植木鉢内側の目跡も穴窯特有の景色です◎

 

 

こちらの作品は、お祖父様へのプレゼントだそう。

喜んでいただけると良いですね。。。♪(●^o^●)

 

土:茜土

釉薬:あめ釉、唐津わら白白濁

 

第28回 秋の穴窯 会員作品展 ★金賞・銀賞・銅賞★受賞ブログはこちらをご覧ください

第28回 秋の穴窯 会員作品展 ★殿堂入り賞★&★各賞、見逃せない名作品★受賞ブログはこちらをご覧ください

穴窯焼成体験☆詳しくはこちらをご覧ください