やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪枚方公園教室 > 「月白志野釉掛分器」☆大阪枚方公園教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月2週目

「月白志野釉掛分器」☆大阪枚方公園教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月2週目

公開日: 2017年9月16日

こんにちは。大阪枚方公園教室のスタッフ翁長です。

 

今週末は3連休!台風が近づいていますが、陶芸は室内で出来るので問題なしです!

皆さまのお越しをお待ちしております(^^)

ただし、安全には気を付けてくださいね☆笑

 

さて、今週の大阪枚方公園教室からの会員さん名作品はこちらになります。

 

 

渋い模様が入った素敵な器ですね。

 

こちらを作成されたのは、ゆう工房歴9年目の主婦会員オオウチさんです。

オオウチさんは同じ主婦友のクリナミさんと一緒にゆう工房に通われており、パっと周りを明るくさせてくれる会員さんです(^^)

 

そんなオオウチさん、最近「栃渋(とちしぶ)」にハマっています♪

栃渋(とちしぶ)とは、栃の実のヘタの部分を水につけて出来た液体です。

 

それを器に浸けると、、、貫入に染み込み写真のようなヒビ模様が表れてきます!

 

 

じゃーん。

この模様は器を使っていくうちに、だんだん出てくるものですが、、、

何十年何百年(!?)も待たないと出てこない場合もあります。

 

栃渋(とちしぶ)は短時間でこのような味わいのある器に変身させる事ができる素敵な装飾方法なんです☆

しかも木の実から生成されているので食器に使用しても大丈夫です。

 

少し変わった雰囲気にしたい、、、使用した感を出したい、骨董品ぽい感じを出したい、、、とういう方には大変おすすめです。

オオウチさん、とても素敵な作品になりましたね♪

 

土:美濃白土 釉薬:(2重掛け)イラボ → 志野(左)、月白(右)

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン