やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「蛸唐草模様のイッチン大皿」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さん名作紹介 8月4週目

「蛸唐草模様のイッチン大皿」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さん名作紹介 8月4週目

公開日: 2016年8月25日

こんにちは。
大阪南堀江教室担当のさっこです。
リオオリンピックも閉会式を迎えて寝不足も改善されてまいりました!
まだまだオリンピック熱も暑さも冷めませんが今週も熱い窯から出てきた熱い会員さん作品を紹介いたします。
(*‘∀‘)

ゆう工房歴4年と1ヶ月!
一般会員さん月2回レッスンご受講のひろみさんの「蛸唐草模様のイッチン大皿」を紹介いたします。

 

ittinn

 

タタラ成形した大皿の切り口を整えた後、白化粧をスポイトのような容器に移し、しぼりだしながら線を書いていきます。
イッチンとはスポイト型の筒のことで、泥漿入れて絞り出す入れ物のことです。
その筒に入った泥漿を作品に盛り付ける装飾技法のことをイッチン描きといいます。
平らな皿などの面に絞り出した泥をつけると、その部分が盛り上がって模様になります。

イッチン描きは材料を筒に入れることから「筒描き」とも呼ばれ、盛り上がりの部分が素麺のように見えることから、

古唐津の作品では素麺手と呼んでいる例もあるそうです。

途中で線がとぎれてしまったり、スポイトの中の空気が線書きの邪魔をしたりと意外と技のいる技法です。
難しいほど面白い、できそうにない技法ほどやってみたくなる!( *´艸`)
道具はしっかりそろっていますのでぜひチャレンジしてみてくださいね!

ひろみさん、素敵な作品をありがとうございました(^◇^)

 

イッチンさtら

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

 

※お知らせいたします※
開催間近です(´▽`*)!!
七宝講座「夏の七宝-多色盛り技法を学ぼう-」♪ついに南堀江で開催されます!
夏から全教室で巡回を始めた七宝講座が、ついに堀江教室でラストを迎えます☆
まだ七宝にチャレンジしたことのない方、ぜひ新しいもの作りに触れてみて下さい(*^O^*)
申込フォームはこちらです↓↓
https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/59680/

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン