やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「迫力!貼り付け象嵌の生きている蟹皿」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月2週目

「迫力!貼り付け象嵌の生きている蟹皿」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月2週目

公開日: 2016年9月9日

こんにちは。
大阪南堀江教室担当のさっこです。

秋の足音が聴こえるような気候になってきましたね。
お出かけするには良い季節がやってきます♪
最近鴨川に女同士でプチ旅にいってまいりましたが、ゆっくりお散歩するにはまだ少し暑かったです。
もう少し涼しくなったらまた秋の京都にお出かけしたいと思います。
皆さんのおすすめお出かけスポット情報も教えてくださいねー(/・ω・)/

今週もお待ちかねの大阪南堀江教室名作品紹介いたします。
ゆう工房歴1年と7ヶ月!
一般会員さん月2回ご受講のナオトさんの「貼り付け象嵌の生きている蟹皿」です。

 

%e3%81%8b%e3%81%ab%e7%9a%bf

 

注目していただきたいのはこの蟹の躍動感!
今にもお皿から出てきそうです!( ゚Д゚)
爪のギザギザ、蟹マニアにはたまらない仕上がりになっています!

 

%e3%81%8b%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%82%81

 

このお皿を作るには…
黒御影土をタタラ板を使って板状にスライスしてベースになる土台の板を作ります。
その上に少し薄くスライスした白土をくりぬいて張り付けたり、手でこねた土をのせます。
上からローラーで押し付けるようにころころと転がし、圧を加えて一枚の板にしたら好きな形に縁を立ち上げて完成です。

ローラーを転がして圧を加えると少し模様が伸びるのでそこを計算して貼り付ける土は小さめにしておくのがポイントです。

ナオトさん、素敵な作品をありがとうございました(^◇^)

今はこんなモダンな作品も制作されています。

 

ninomiya

 

いろいろできるのが陶芸の楽しいところですね。
これからも面白い作品たくさん生み出してくださいね。
楽しみにしています(^^♪

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

※楽しい講座のお知らせ※

開催間近です(´▽`*)!!
七宝講座「夏の七宝-多色盛り技法を学ぼう-」♪ついに南堀江で開催されます!
夏から全教室で巡回を始めた七宝講座が、ついに堀江教室でラストを迎えます☆
まだ七宝にチャレンジしたことのない方、ぜひ新しいもの作りに触れてみて下さい(*^O^*)
申込フォームはこちらです↓↓
https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/59680/

今年もこの時期がやってきました!
穴窯巡回講座 ~窓辺のさえずり~
芸術の秋。今回の講座は鳥を模したオブジェを作ります。
幸せの鳥を作陶して、部屋の窓辺をほっこりした空間に彩ってみませんか?
穴窯で焼成したオリジナル鳥オブジェがインテリアのさえずりに♪
イベントフォームからご予約受付中♪↓↓
https://yukobo.co.jp/kyoushitsu-blog/event/61861/