やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「都会の隠れ家陶芸教室◎」大阪南堀江教室☆会員さん&スタッフ紹介♪

「都会の隠れ家陶芸教室◎」大阪南堀江教室☆会員さん&スタッフ紹介♪

公開日: 2017年8月1日

こんにちは!

ゆう工房 大阪南堀江教室のスタッフ杉山です。

今日は教室に通われて8年以上になるベテラン会員さんをご紹介致します☆

 

 

月2回のご受講、お仕事帰りに通われているサトシさんは陶芸が本当にお好きで、ご自宅でも作陶できる環境をお持ちです。

タタラの陶板やお茶碗、お猪口に、鮮やかな絵付けをされるのがサトシさんの作風。

いつもじっくりと土と向き合いながらものつくりをされています。

 

Q.陶芸を始めたきっかけは何ですか?

「実家の自分の部屋が茶室だったので、はじめは茶道から始めました。茶道を知るうちに茶器に興味を持ち、自分で作ってみたいと思い、自分に合った教室を探すのに陶芸教室をいくつかめぐりました。」

お家に茶室があるなんてびっくりしました( ゚Д゚)!とっても素敵な環境ですね!

Q.ゆう工房のいいところは?

「先生も教室も明るくて自由に作陶できるところがいいですね!」

ありがとうございます!これからも頑張ります!

Q.最近の作品を教えて下さい。

「茶碗や陶板に鮮やかな色合いで絵付けをする作風を追及しています。この間どこかで僕の作品を見たひとから連絡があり譲ってほしいといわれました。全然知らない方に作品の評価を受けるのは嬉しいですね。」

す、すごいです!ある意味自己の追及であった作品が誰かに必要とされるというのは嬉しいことですね!

Q.これからの展望は?

「実は個展をするのが夢です。来年、先輩が毎年開催しているグループ展に参加することになりました。そのメンバーの中で僕は一番若手だから頑張ります。」

まだまだ若手だというサトシさんがとってもかっこよく見えました!
土は懐の深い素材、そして奥深い土道。
これからも作陶での活躍、陰ながら後押しさせてさせてください。サトシさんの新たな作品を楽しみにしています☆

*******************************************

続きましてスタッフの紹介をさせていただきます。
堀江教室でも忘年会やイベントに参加される会員さんにはとくになじみ深いのではないでしょうか。
梅田教室と南堀江教室、穴窯を担当中の「岡ちゃん先生」です(*^^*)

こんにちは!
南堀江教室・穴窯担当の西岡 英里奈です。
皆さんには【おかちゃん】と呼んで頂いています♪

■出身校
大阪芸術大学附属大阪美術専門学校
総合デザイン学科 イラストレーション専攻 卒業です。

■好き・得意な技法
イラストや模様を描くことです。
絵付け、掻きおとし模様のご相談はお任せください(^^♪

■担当
大阪梅田教室・南堀江教室・穴窯

専門学校ではデザイン・イラストを主に学んでおりました。
学んできた平面の絵を飛びだして、立体の作品にイラストを描き込む楽しさは、奥深く、とても夢中になります。

削った高台にしのぎ・くし目などで模様を付け、器を裏返すと、
隠しデザインの高台になる、そんな遊び心溢れる制作が好きです☆

大阪梅田教室・南堀江教室で一緒に、土と触れ合い癒され
遊び心溢れる楽しい制作していきましょう(^^♪

作りたいもの、挑戦したいものがあれば
一緒に考え、形にましょう☆

 

 

今回は、大阪南堀江教室☆会員さん&スタッフ紹介の紹介をさせて頂きました。

最後までお読み頂きありがとうございました(*^^*)

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン