やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「天目型多釉相茶碗」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月1週目

「天目型多釉相茶碗」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 9月1週目

公開日: 2017年9月7日

こんにちは(^^)/
大阪南堀江教室担当スタッフの杉山です。

秋風の香りを感じる季節になりました。
なんとなく昔からトンボを見ると夏から秋への季節の変わり目を感じます。
トンボは夏から秋へかけて活発に活動しますがアキアカネという種類は暑い夏の間は高山地帯で過ごし、涼しくなると繁殖の為平地に降りて来るそうです。しらべてみるとなるほど!
みなさんも秋の足音、秋の気配など独自の感覚で察することががあることと思います、また教室で教えてください(^^)/

今週の南堀江教室会員さん名作品は
月2回ご受講ひろさんの「天目型多釉相茶碗」です☆

 

 

骨董にも昔から馴染み深いひろさんが今回挑戦されたのが天目型のお茶碗です。
茶碗の種類は平茶碗、筒茶碗、馬上杯、井戸茶碗などたくさんあありますが、
その中でも天目茶碗は小さめの高台から漏斗のように直線的に開き、いったん内側にすぼまり、口縁にかけて外側に反る端反りになるのが特徴です。

 

 

南蛮土の赤肌に三種類の釉薬がまだらにかかった器の景色も一層の釉薬ではでない、いい表情を醸しています。

 

 

勉強家のひろさん、これからもいろんな形や技法にに挑戦していく中で生まれる素敵な作品を楽しみにしています(^◇^)

 

天目型多釉相茶碗:南蛮土、瑠璃釉、黒マット釉、わら白釉、天目形

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン