やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「乳濁輪花鉢」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週

「乳濁輪花鉢」☆大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 7月4週

公開日: 2018年7月29日

こんにちは(^^)
大阪南堀江教室担当講師の杉山です。
暑い日が続いております、教室を冷やしてお待ちしていますよー!
作陶中も水分補給をしながらのご受講をお願い致します!(^^)!

今週の南堀江教室名作品はゆう工房歴もうすぐ16年、よーこさんの作品。
「乳濁輪花鉢」

 

 

薄く挽かれたボディと丸くひかえめな輪花が印象的な小鉢です。
とろんと溶けだしそうな可愛らしく妖艶なみるく色がたまらないですね。

 

 

使用した釉は、チタン白濁釉と唐津長石釉。
二つの釉が溶け合って流れた口縁にはうっすら赤紫色が出ています。

 

 

口元の優しい形が盛り付ける食材を優しく包み込んでくれそうです。
和料理も洋料理もどちらも盛り付けてみたくなる器です。

 

 

輪花鉢というとメリハリを付けてキリッと制作しがちですが、自然なラインを大切にしながら成形し、

釉薬も溶け合うようなとろんとしたものを選ぶことによって優しい印象に仕上がりました。素敵な作品をありがとうございました。

「乳濁輪花鉢」:白美濃土、小鉢、優しい器、食卓を彩る、薄造り

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン