やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 大阪南堀江教室 > 「印華象嵌タタラ皿☆シンプルに技を楽しむ」大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月1週目

「印華象嵌タタラ皿☆シンプルに技を楽しむ」大阪南堀江教室☆陶芸会員さんの名作品紹介 2月1週目

公開日: 2019年2月6日

こんにちは、大阪南堀江教室担当の杉山です。

朝晩冷え込みに、コタツから出てこないネコ並みに布団から出るのが億劫になってきました。

コタツから出たてののぼせた猫からあがる湯気や、通勤中にこぼれる息の白さにおびえながら、早くあったかくならないかなーっと春焦がれる今日この頃です。

 

 

ご紹介させて頂く会員さん名作品はこちらです!

ゆう工房歴16年てつさんの「印華象嵌タタラ皿☆シンプルに技を楽しむ」です。

このお皿、印花と象嵌、二つの技法が使われています。

印花技法…

型を作品に押して模様をつける技法のことで、スタンプを用いて小型の模様を連続して押すことができます。

象嵌技法…

他のものをはめ込んで模様を表す技法のことでこの場合、印花の凹凸に白化粧を埋めてより模様を際立たせることです。

 

 

簡単そうに見えても、印花を押すタイミングや、象嵌時の化粧の濃さなど美しく仕上げるには技のいるこの技法!

てつさんは化粧後素焼きし、釉薬かけ前にけっぱがしで化粧部分をこするというひと手間加え、美しい模様をみごとに作られました。

シンプルながらも、小技のきいた素敵な作品をありがとうございました(^^♪

控えめな化粧がたまらなく愛しい作品でした。次回作も楽しみです♪

使用土:南蛮土

使用釉薬:土灰釉

 

陶芸一般会員コースの詳細はコチラをご覧ください。

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン