やきもん日誌

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > 過去のワークショップ&パーティレポート > ゆう工房 穴窯作品展いよいよ始まる♪♪パート3

ゆう工房 穴窯作品展いよいよ始まる♪♪パート3

公開日: 2013年6月21日

いよいよきました・+:*゚☆♪o(´∪`o)(o´∪`)o♪⌒☆:*:+・
金銀銅賞の発表になります!!!

290点にも及ぶ作品の頂点にたったのはどなたの作品でしょうか!!
ぜひ最後までお楽しみ下さい☆*。:゚*.゚。+*☆

銅賞  
 堀江教室 森川江里子さん

d88ff220a5bc067ee73c95f9aa367bb6-250x166

タタラの器に施された波模様が洗礼された器にリズムを生んでいます。
流し掛けした釉薬の溜まったところ、かせているところが作品に力を感じ、堂々とした作品になっています。

梅田教室 藤本英一郎さん

64402c817f25ed6fca9ac6b571a158c7-166x250

くぼみがあり変形させた形は手の温かみを感じる作品です。釉薬と形がよくあったバランスのよい作品になっています。

銀座教室 梶原文子さん

0081442bc1b2ee6f5e8be83c56d359ae-250x166

小さなタタラ小皿で4っつずつセットになっています。それぞれ赤5化粧、黒化粧で色付けしさらにその上に釉薬を施しています。赤5化粧をした方は備前のような土肌になっています。形も綺麗に成形されていて作品が小さくても十分見ごたえがあります。

銀賞 
 栄教室 平野明徳さん

35c7a7d8baec29f08917f40a18d1ea10-250x166
   
備前に松灰釉をかけています。備前土は無釉でも光沢を得られる土ですが、あえて釉薬を施したのはすごく面白い試みだと思います。偶然現れた釉薬の表情が不思議な表情を生んでいます。

 梅田教室 足立由紀子さん 

61afa88ddab3a8b416b23aa0ef25336c-250x166

流れた釉薬が大きな渦のようになっていて引き込まれそうな力強さを感じます。

金賞 

1a34fc2d0c607f03c00af5706c8b16dd-166x250

    
栄えある金賞に輝いたのは梅田教室 為廣直樹さんです。
本当におめでとうございます。

まず色の違う土でタタラで生地制作から入り、それを組み合わせて母体を形作り、口は別に今度はロクロで制作されています。形作られた形のふちに鬼板で縁取りするなど、作品の隅々までこだわって制作されています。

いかがでしたでしょうか??
穴窯受賞作品の力作たちをご紹介しました。

雨が続き気分が少し落ち込む時期になりますが、そんな時はぜひカフェゆうに足を運んで穴窯作品たちから力をもらってみてはいかがでしょうか??
皆様のお越しをお待ちしております(o^▽^)o)

■展示会期
 6/22(土)~7/7(日) 火~金 10:30~21:30 月土日 11:00~20:30
■場所
 大阪・梅田 Cafeゆう ギャラリースペース
■入場料
 無料

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン