お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 専科卒業生の声
陶芸専科コース☆修了展が始まります☆大阪梅田教室
公開日: 2018年10月6日 土曜日

こんにちは、大阪梅田教室 陶芸専科コース担当の永冨です(*^o^*)

 

10月6日(土)から、カフェゆう大阪梅田店のギャラリーにて

2018年度前期陶芸専科会員修了作品展が始まります!

 

 

開催場所:Cafeゆう 大阪梅田店 1Fギャラリー

開催期間:2018年10月6日(土)~10月日19(金)

展覧時間: 【火―金】10:30-21:30

      【月・土・日・祝日】11:00-20:30

 

2018年4月から講座が始まり、

土の練り方から電動ろくろの基礎、応用まで半年間、しっかり身に着けてきた専科コース修了生さん☆

時には悩み、練習に励み、焼き物が生まれる感動を味わった

半年間の集大成を、御覧くださいませ♪(^^)

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

cafeゆう☆大阪梅田店へのアクセスはこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/cafeyu/umeda.html

☆ゆう工房の会員さん紹介☆「陶芸の無限の可能性に魅せられて」☆大阪梅田教室
公開日: 2018年9月29日 土曜日

こんにちは!

大阪梅田教室スタッフの川中です(⌒⌒)☆

 

今回は皆様に、大阪梅田教室に通われている会員さんをご紹介いたします☆

ご紹介させていただくのは、ゆう工房歴1年半の女性会員いくこさん。

 

 

実は、いくこさんは私と一緒にゆう工房の陶芸専科会員コースを卒業した、同志なのです!

 

そんないくこさんの陶芸との出会いは、約30年ほど前。お子さんと一緒にした陶芸体験だったそうです。

その頃は陶芸をいつか習いたい!と思われたものの、育児や仕事もあり、余裕ができた頃にしたいなという感覚だったそうです。

そして数年前、病気になられたことがきっかけで、「いま、やりたいことをやろう!」と、一念発起。

より深く専門的に学べる陶芸専科会員コースへと入会されたそうです。

 

いつも笑顔が素敵で、前向きないくこさんには、パワーをもらっています。

陶芸専科会員コースでは、卒業制作があるのですが、いくこさんはそこで急須に挑戦されました。

陶芸専科会員コース卒業後は、一般の陶芸会員コースに通われているのですが、いくこさんといえば急須!と言うほど、たくさんの急須を制作されています。

また、年に2回行われる、穴窯焼成イベントに作品を出品していただいており、

全国のゆう工房の作品を集めて行われる能勢穴窯作品展ではいつも賞を受賞されています。

前回で殿堂入りとなった作品がこちらです。↓

 

 

しのぎ模様に溜まった釉薬や被った灰、釉薬の縮れが美しいですね。

 

本日のご受講ではしのぎの小鉢に釉掛けをされました。

しのぎ部分に釉薬がより溜まって変化が楽しめるようにと、まずは筆で釉薬を塗っています。

 

しのぎ模様がおもしろいですね。

どんな作品に仕上がるのでしょうか…

今から楽しみです♪

 

「陶芸には無限の可能性がある」

いくこさんが最後にポロリとこぼした言葉です。

今後もたくさんの装飾方法や土に触れて、新たな可能性に挑戦したいそうです。

スタッフ一同、全力でお手伝いさせていただきますね!

 

 

あなたの中に眠る、無限の可能性。

言葉にできない思いをあなたの手で形にしてみませんか?

土と向き合う、あなただけの癒しのひと時を。

 

まずは体験や教室見学など、お気軽にお越しください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/ge_tougei.html

 

陶芸専科コース☆修了展が始まります☆「半年間ロクロしました!」大阪梅田教室
公開日: 2018年4月6日 金曜日

こんにちは、大阪梅田教室 陶芸専科コース担当の永冨です(*^o^*)

 

4月7日(土)から、カフェゆう大阪梅田店のギャラリーにて

2017年度後期陶芸専科会員修了作品展☆が始まります。

 

 

開催場所:Cafeゆう 大阪梅田店 1Fギャラリー

開催期間:2018年4月7日(土)~4月20日(金)

展覧時間: 【火―金】10:30-21:30

       【月・土・日・祝日】11:00-20:30

 

2017年10月から講座が始まり、

土の練り方から電動ろくろの基礎、応用までしっかり身に着けてきた専科コース修了生。

時には悩み、練習に励み、焼き物が生まれる感動を味わった

半年間の集大成を、御覧くださいませ♪(^^)

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

cafeゆう☆大阪梅田店へのアクセスはこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/cafeyu/umeda.html

名古屋栄教室【陶芸専科入門コース】☆お客様の声☆2017.04.16
公開日: 2017年5月1日 月曜日

2017年2月より始まりました、ゆう工房名古屋栄教室「陶芸専科入門コース」

毎週日曜日の10:00~16:30、3ヶ月間にわたって行われる全8回のこちらのコースは、

電動ロクロで基礎の形を3か月でマスターするコースです☆

「陶芸の基礎をしっかり学びたい」という、一般会員コースよりも専門的に学びたい方向けで、

5回の座学もついているので、知識も得られます(^^)

 

 

このコースの扉をたたいて来られる方は、

みなさんしっかりと目標をもっていらっしゃるのでスタッフも刺激を受けております(・∀・)

 

さぁ、この春にそんな会員コースを卒業されたMさんから、

お声が届いておりますので、ご紹介しますね☆

 

 

Q1】陶芸専科入門コースに参加されたときの目標を教えて下さい。

A)電動ロクロの上達と、使った事のない釉薬をつかってみたいから。

大学で陶芸を専門に学んでいるのですが、周りとくらべなかなか上手く出来ずに焦っています。

また、学校では指定された釉薬しか扱うことができず、心苦しいので、もっと自由に色んな釉薬をつかってみたいと思いました。

 

Q2】専科入門コ-スに入ってよかったと思うことを教えて下さい。

A)マンツーマンで丁寧な指導をしていただけて、すごく助かりました!

 

Q3】印象に残った出来事を教えて下さい。

A)学校での電動ロクロのひきかたとは違った技法を勉強できたこと。

大学では見よう見まねで良く分からないまま手を動かすことが多かったのですが、

その作り方だけではなく、自分にあうような成形方法を模索するきっかけになったのはとても嬉しいです。

 

Q4】座学について感想を教えてください。

A)大きなA3のプリント一枚に、やきもののことがカラーで見やすくまとめられていて

とてもわかりやすかったです。

実際にサンプルがあるのも、より理解を深めることができました。

 

Q5】今後の進路や目標を教えて下さい。

A)さらなる電動ロクロでの水挽き、削りの上達です。

思い通りの形ができるようになって、もっと陶芸を楽しめるようになりたいです。

 

 

ひとくちに陶芸といっても、その技法や表現はさまざまです。

このゆう工房の経験が、これからのMさんの作陶に少しでも貢献できたら幸いです(*´v`*)

Mさんが上達していくようすは、みていたスタッフも嬉しく思っておりました。

今後の作品も、たのしみにしていますね!

ご受講ありがとうございました♪

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

陶芸専科コース修了展が始まります ☆大阪梅田教室
公開日: 2017年4月15日 土曜日

こんにちは、大阪梅田教室 陶芸専科コース担当の村上です(*^o^*)

明日から、カフェゆう梅田店のギャラリーにて

2016年度後期陶芸専科コースの修了展が始まります☆ 4月28日が展覧最終日となります。

 

 

 

2016年10月から半年に渡って、土の練り方からはじまり

電動ろくろの基礎、応用までしっかり身に着けてきた4名の専科コース修了生。

朝から夕方までいつも真剣に、時にはわいわいと作陶に励んできました。

一人ずつ個性溢れる作品が並んでいます。

その成果を、ぜひご高覧下さいませ♪

 

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン