お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 陶芸専科会員コース > 第3回 専科陶芸入門コースレポート☆ 「器の装飾イロイロ☆削りでグルグル」☆2017.2.19 in名古屋栄教室

第3回 専科陶芸入門コースレポート☆ 「器の装飾イロイロ☆削りでグルグル」☆2017.2.19 in名古屋栄教室

公開日: 2017年3月9日

こんにちは(*^^*)

名古屋栄教室のスタッフ、オリバーです♪

 

本日は、陶芸専科入門コースの日☆

今日の座学は「いろいろな装飾技法」でした(*’▽’)

器の印象は、装飾でもおおきく変わりますよね。

装飾方法やデザインで作品の表情がかわるので、

とってもワクワクな内容でした☆

どれどれ、どんな装飾が。。。?

 

 

こちらは定番、「絵付け」です☆

なかでもこの色の絵の具をつかって描くのは「そめつけ」といわれていますね♪

 

 

黒化粧(左)と釘彫り(右)

 

 

刷毛目(左)と、しのぎ(右)

植木鉢にしてもかわいいデザイン☆

 

これだけ色々あると、迷っちゃう(>_<)

どんな装飾にしようか、考えながらの初削りです!

 

 

ぐるぐる、ぐるぐる・・・・ うわぁ、器が真ん中におけないよー(;´д`)

「中心あわせるの、苦手なんです」

と、Mさん。

大丈夫!なんどもやっているうちに出来るようになります!

くり返すうちに、、

ほら!

 

 

中心にあわせるの、はやくなってます♪

あとは置いたときに安定するように削っていきましょう☆彡

これはひたすら練習あるのみ(≧◇≦)

次回もよろしくお願いしまーす!

 

陶芸専科会員コースの詳細はこちらをご覧ください↓

https://yukobo.co.jp/senka.html