お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 会員コース > 陶芸 > ☆ゆう工房会員さん紹介☆「夫婦でいっしょに作陶リフレッシュ♪」☆名古屋栄教室☆2018.11.20

☆ゆう工房会員さん紹介☆「夫婦でいっしょに作陶リフレッシュ♪」☆名古屋栄教室☆2018.11.20

公開日: 2018年11月28日

こんにちは、名古屋栄教室スタッフのアンディ―です☆

今回は皆様に、名古屋栄教室に通われている会員さんをご紹介いたします☆

 

ご紹介させていただくのは、ゆう工房歴2年のアキヒロさん・アヤノさんご夫妻です。

 

 

いつも仲良くゆったりとした雰囲気で陶芸を楽しまれているお二人。

秋の穴窯にも出品し、帰ってきた作品に「へ~!こうなるんですね!!」と満足のご様子です☆

 

 

「半年前は僕はギリギリで間に合わなかったんです。

けど、その時に奥さんが穴窯に出していたぐい呑みがすごく良くて…、今回は絶対に自分もと思い作ったんですよ。

口元の雰囲気が半分違うのが『灰かぶり』なんですよね??」 とアキヒロさん。

…その通りですよ☆

コーチングでお伝えたこともしっかり覚えて下さっていて、スタッフも嬉しいです!!

釉薬に窯の中を舞う灰がかぶって反応し、作品の上半分でしっかり方身代わりし、穴窯陶器らしさが出ましたね☆

 

 

こちらは奥様のアヤノさんの作品、前回がぐい呑みだったので、今回は注器です!!

「いつもの教室の窯と穴窯、こんなに違うんですね。

掛けた釉薬が雰囲気が変わると聞いて火に任せようと思っていましたが、良い風に転びました!」と喜びを語ってくれたアヤノさん。

教室の電気窯+ガスの焼成だと緑色に発色する釉薬が、今回の穴窯だと灰との反応で独特の渋い青に発色しています。

 

土・釉薬・火・灰が生み出す独特の炊きあがりが魅力な穴窯焼成…早くも半年後が楽しみなんだそうですよ~♪♪

 

 

お二人の制作風景☆

作った器は毎日の食卓で使われているんだそうです。

作品が4つ5つと増えていくと、日々の食卓が賑やかになりますね☆☆☆

 

さて、今回はアキヒロさんはご飯茶碗に初めての陶芸用絵の具で装飾を施していきます。

先程のぐい呑みと一変して、ポップな作品になりそうですね…

アヤノさんは土鍋に初挑戦とのこと。

まずは大きな形の水挽きが第一の難関、頑張りましょう!

 

お二人の充実した陶芸ライフ、私たちスタッフもしっかりお手伝いさせて頂きます ☆**

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン