お客様の声&体験レポート

  1. ゆう工房トップページ
  2. やきもん日誌 > お客様エピソード > 会員コース > 陶芸 > ☆ゆう工房会員さん紹介☆「紙に描くこと、手を動かすこと」☆東京銀座教室☆

☆ゆう工房会員さん紹介☆「紙に描くこと、手を動かすこと」☆東京銀座教室☆

公開日: 2018年11月28日

こんにちは、東京銀座教室スタッフの相澤です。

今回は銀座教室に通われている、会員さんをご紹介いたします!

 

 

作品に丁寧に釉薬を塗っているのは、ゆう工房歴2年目にあるアリヒトさん。

デザインのお仕事をされているアリヒトさんは、いつも丁寧で綺麗な装飾の作品を作られています。

 

今回の穴窯でもズバリ!デザイン賞を受賞された実力派の会員さんです☆

 

 

陶芸を始めたきっかけを伺うと、

 

「紙向かってデザインを考えることをずっとしていたけど、

実際に自分の手で何かを作ることから離れてたからはじめたくなったんだよね」とのこと。

今は、焼き上がりの高さが25センチ以上の花器を電動ロクロでつくる!を目標に頑張ってくださっています^^

 

 

細くて長いものを作るのはとても難しく、ゆうさんが教室に来てくださったときにもポイントを教わっていました!

 

物を作るうえで、手を動かすこと、頭を動かすことは、どちらもとても大切なことですが、
作る前にイメージが決まっているアリヒトさんの作品には、ただ手を動かしただけではできないこだわりがたくさん詰まっていますね◎

 

目標達成、一緒に頑張っていきましょう(*’ω’*)

 

 

陶芸一般会員コースの詳細はこちらをご覧ください

関連サイト

  1. ブライダルギフトサイトへ
  2. 記念日手作りプレゼント オリジナルギフトサイトへ
  3. 名入れギフト承ります。おうちオーダーサイトへ
  4. 出張教室サイトへ
  5. 陶芸体験
  6. Cafe ゆうサイトへ
  7. 原始の陶芸にふれる 穴窯焼成体験
  8. スタッフ募集中
  9. ゆう工房の手作りMYLIFE Facebook
ログイン